Numerous

新着記事

アドマイヤリードが中山牝馬Sで差し脚爆発せず10着敗退

中山金杯で4着のアドマイヤリード、牝馬限定戦に戻り更に上位への期待がかかった中山牝馬ステークスでは逆に末脚不発で10着に終わった。やはり懸念されたトップハンデが響いてか、敗因は不明だが恐らくムラ駆けによるものだろう。

228

カレンシリエージョが福寿草特別に出走、巻き返しを期す

札幌2歳ステークスでは人気を背負いながらも10着に敗れたカレンシリエージョ。そこからは無理強いをさせずにじっくりと立て直しを図り、年明けの福寿草特別に満を持して登場だ。アドマイヤリードの妹として無様な競馬は出来ない。

1,771

4 件