Mamool

新着記事

シハーブが東京ダートの新馬で7馬身差圧勝、上がりダントツ

重賞馬を兄に持つシハーブが、それに勝るとも劣らない能力の違いを見せつけデビュー戦を脅威のパフォーマンスで勝利。直線で後続を置き去りにする加速力を見せ、スムーズな競馬で無い中での7馬身差は相当なインパクト。これは大物だ。

489

アンブロークンが新潟2歳Sで2着、勝馬とクビ差で互角の内容

新馬を完勝、2番人気に支持されたアンブロークンがケイデンスコールとの叩き合いで惜しい2着。前半からガッツリ持って行かれ折り合いを欠いていた事を考えればほぼ勝ちに等しい走りだった。メンタルが成長してくればかなりの器か。

103

サラーブが牝馬限定の500万下で連勝狙う、勝って秋の飛躍へ

デビュー2戦目で颯爽と初勝利を飾ったサラーブ。勝ち方が非常に好印象で昇級後も即通用の内容、軽度の骨折で半年程の休養を余儀なくされたが、逆に奥手の同馬にとっては良い成長期間となった筈だ。ここも勝利して秋のクラシックへ。

906

3 件