HighestHonor

新着記事

レーヴドリーブが信濃川特別で4着敗退、牡馬の壁は厚く

期待されたレーヴドスカー一族の末裔レーヴドリーヴが信濃川特別で馬券圏内に入れず4着に敗れた。レース運びは問題なく、直線で懸命に伸びるも古馬や牡馬の走りが勝ってクラスの壁にぶつかった感じだろう。慣れればじきに勝機も。

2,261

レーヴドカナロアが新馬戦を強敵相手に快勝、先ずは1勝目

注目の産駒レーヴドカナロアが、アルママやアドマイヤスコールの評判馬相手に見事デビュー戦を白星で飾った。中団から徐々に押し上げ、直線でしっかり前を捉える走りはやはり血統馬の証。貴重な1勝をあげ、今後は更なる成長に期待。

765

レーヴディマン2014(馬名:レーヴルシード)を指名する!?

「レーヴディマン2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

975

3 件