HighestHonor

新着記事

レーヴドカナロアがファンタジーSで重賞獲りへ、一族の使命

日本競馬界でも屈指のレーヴドスカー一族。重賞馬3頭、他の産駒も全てオープン級という脅威の繁栄力を誇るファミリーだ。父にロードカナロアを迎え、走る運命を背負ったレーヴドカナロアが初タイトルをかけてファンタジーSに挑む。

1,239

レーヴドリーブが信濃川特別で4着敗退、牡馬の壁は厚く

期待されたレーヴドスカー一族の末裔レーヴドリーヴが信濃川特別で馬券圏内に入れず4着に敗れた。レース運びは問題なく、直線で懸命に伸びるも古馬や牡馬の走りが勝ってクラスの壁にぶつかった感じだろう。慣れればじきに勝機も。

2,305

レーヴディマン2014(馬名:レーヴルシード)を指名する!?

「レーヴディマン2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

983

3 件