GreenTune

新着記事

フィエールマンが有馬記念で早め進出から4着、積極策実らず

凱旋門賞帰りのフィエールマンが有馬記念で帰国初戦を感じさせない走りから道中を積極的なレース運び。4コーナーではアーモンドアイを負かしに行く競馬で早め先頭に立つも、最後は力尽きて掲示板入線が精一杯の内容で終わっている。

7,686

ラストヌードルが復帰から2戦目で1勝クラスを勝ち上がりたい

新馬戦を圧勝し将来を嘱望されたラストヌードルだったが、長期休養を余儀なくされ出世の機会を逃してしまった。それでもポテンシャルの高さは証明済みで歯車が噛み合えば一気に上まで行ける。叩いた上積みもあり1勝クラスは確勝級だ。

943

4 件