GⅠ

新着記事

2016年菊花賞(G1) 出馬表&独自予想&予想オッズ

日曜京都メインは3歳クラシック最終戦の菊花賞。今年は皐月賞馬ディーマジェスティを筆頭に、日本ダービー2着サトノダイヤモンド、夏から徐々に力をつけてきたミッキーロケットなどラスト一冠を狙う世代の猛者たちが集結した。

1,075

2017年の番組表が決定!!産経大阪杯が遂にGⅠ昇格へ

先日、JRAより来年度の番組表及び重賞開催日の日程詳細が発表された。予想通り産経大阪杯がGⅠに格上げとなった他、有馬記念後の12月28日も競馬の開催が本決まりとなり、これにより1年を締め括る重賞はホープフルSとなる。

3,396

2016年秋華賞(GⅠ) 出馬表&独自予想&予想オッズ

シンハライトの回避で一気に混戦ムードが漂う今年の秋華賞。骨折から復帰を果たしたジュエラーが牝馬二冠を達成するか。それともビッシュ、ヴィブロスなど成長著しい良血馬がG1初制覇となるのか。ラスト一冠は大激戦必至。

1,176

2016年凱旋門賞の危険な人気馬と穴馬の予想を大公開!!

10月2日に行われる凱旋門賞をピンポイント予想!!今年から馬券が購入出来る以上は記念に買わないといけません!!でも、買うからには当てましょう!!という訳で、危険な人気馬と穴馬をそれぞれ数頭ピックアップしましたのでご参考下さい!!

4,450

産経大阪杯が来年からGIへ昇格!!レース名は『大阪杯』に

毎年各世代の実力馬が一堂に会する春のGⅡ『産経大阪杯』が、来年度よりGⅠに昇格する事が分かった。それに伴いレース名が『大阪杯』になる見込み。また、暮れの有馬記念後の木曜日にも開催するとの方向で調整が進められている。

5,104

ポストポンドがインターナショナルS制覇!6連勝で凱旋門賞へ

17日、ヨーロッパの中距離路線で格式の高いG1・インターナショナルSが行われ、今年の凱旋門賞の最有力候補でもあるポストポンドが圧倒的1番人気に応えて完勝。これで、本馬は昨年夏から続く連勝を6に伸ばし万全の態勢で本番へと臨む。

1,432

ハイランドリールがKG6世&QEステークスを逃げ切り!

先日の英G1・キングジョージ6世&クイーンエリザベスSは、香港ヴァーズ覇者で今年のドバイシーマクラシック4着だったハイランドリールが逃げ切り勝ちを収めてG1を3勝目。注目のエリザベス女王所有のダートマスは3着。

1,703

各競馬場ファンファーレ・個人的ランキングBEST5を発表w

JRA主催の競馬場ファンファーレについて、筆者の超独断と偏見でBEST5傑をセレクト致しました。完全なる主観の好みでランキングしておりますので、読者様からのクレーム等には一切対応出来ませんのでその点予めご了承下さいませw

11,678

2歳王者リオンディーズ、天皇賞(秋)でG1・2勝目を目指す

昨年暮れの朝日杯FSを制して2歳王者に輝いたリオンディーズが菊花賞には向かわず秋の天皇賞へ参戦することが決まった。鞍上は引き続きM.デムーロ。勝てばバブルガムフェロー、シンボリクリスエスに続く3頭目の3歳馬制覇。偉大な名馬に近づけるか大注目の一戦になりそう。

2,695

ダービー馬マカヒキ、凱旋門賞での鞍上がC.ルメールに決定!!

今年のダービー馬で秋に行われる世界最高峰のレース・凱旋門賞に挑戦が決まっているマカヒキの鞍上が日本でお馴染みのC.ルメール騎手に決まった。日本の悲願を目指すうえでヨーロッパ競馬を知り尽くしている名手とのコンビはこれ以上ない武器になるに違いない。

3,130

2016年 宝塚記念 〈G1・阪神・芝2200m〉 出馬表&予想オッズ&独自予想

上半期の古馬による最強馬決定戦・G1宝塚記念。今年は歌手北島三郎の愛馬キタサンブラック、昨年のダービー馬で秋には悲願の凱旋門賞制覇を狙うドゥラメンテ、鞍上にC.ルメールを迎え2連覇を目指すラブリーデイなどグランプリに相応しい好メンバーが集結した。

4,292

【動画】エイシンヒカリ、プリンスオブウェールズSは6着

昨日行われた英GⅠ・プリンスオブウェールズSに出走したエイシンヒカリは最下位の6着に沈んだ。1番人気に支持されていたが、道中も終始掛かり気味でハナに立つというよりはなだめるのに必死といった感じではなかったろうか。

1,150

エイシンヒカリ、世界一の称号を背にいざ英GⅠ制覇へ!!

先日発表された「ロンジンワールドベストレースホースランキング」で見事世界一位に輝いたエイシンヒカリが、15日に行われるイギリスのプリンスオブウェールズSに挑む。今度はチャンピオンホースとして各馬の挑戦を受ける立場だ。

886

75 件