DistortedHumor

新着記事

サトノフェイバーが都大路Sで1年以上ぶりの美酒を浴びるか

昨年のきさらぎ賞勝ち馬サトノフェイバーが、故障明けの叩き2走目で都大路ステークスに参戦。前走の六甲ステークスでも約1年のブランクを感じさせない内容で3着。レース勘も戻って来た今回はきっちり勝ち星を積み重ねて来そう。

61

モーニンがフェブラリーSを2勝目へ、16年の覇者が燃える

2016年のフェブラリーステークス馬モーニンが豪快なリハで好調をアピール。前走のね根岸ステークスではゴール前で見せ場たっぷりに追い込んで来た。あれならマイルに延びた方が良さそうで、上手く立ち回れば上位進出へもある。

187

ヘヴンリーロマンス2014(馬名:キエレ)を指名する!?

「ヘヴンリーロマンス2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

1,237

3 件