2019年世代(2016年産駒)

新着記事

イベリスが阪神新馬戦で後方から猛烈に追い込むも3着敗退

ドナウデルタとの直接対決が期待されたイベリス。その新馬戦では思う様に前に進んで行かず、終始最後方からの追走となった。勢いが付いたのは直線の半ばでそこからの伸びは強烈な走り。レースに慣れて来れば近い内に勝ち上がれる筈。

450

【POG】DMMドリームクラブ有力馬【一口馬主】

2016~2018年に産まれたDMMドリームクラブ所属の募集馬を高額順にまとめました。一口馬主アプリのDMMバヌーシー内で購入する際にご活用頂ければ幸いです。尚、早期掲載で画像が無い産駒も見られますのでご了承下さい。

6,576

アラスカ(リリサイド2016)のPOG情報

アラスカをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2017-2018のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

183

プライドランド(ザズー2016)のPOG情報

プライドランドをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

188

ゴータイミング(サラフィナ2016)のPOG情報

ゴータイミングをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

219

アルディテッツァ(スキッフル2016)のPOG情報

アルディテッツァをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

159

ブリッツアウェイ(スウィフトテンパー2016)のPOG情報

ブリッツアウェイをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

157

ブランノワール(プチノワール2016)のPOG情報

ブランノワールをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

166

クルージーン(エリンコート2016)のPOG情報

クルージーンをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

100

ウィクトーリアが札幌2歳Sで7着惨敗、出遅れて逃げれず…

札幌2歳ステークスで2番人気ながら良い所なく7着に敗退してしまったウィクトーリア。新馬戦で見せた驚異的な逃げ脚を封印し先行したが、持ち味を活かせず不完全燃焼の1戦となった。一旦立て直しを図り、次戦の巻き返しに期待。

607

アフランシールが札幌2歳Sで5着、ハミを噛みっ放しで誤算

ハーツクライ産駒で大物候補だったアフランシールが札幌2歳ステークスで5着に敗れる波乱。道中から終始持って行かれる様な形で脚を使い切ってしまったのが敗因か。精神的に幼く経験を積んで行けばまた強い走りを見せてくれる筈。

615

ナイママが札幌2歳Sで2着、今後は川崎の河津厩舎へ移籍

ホッカイドウ競馬所属のナイママが札幌2歳ステークスで際どい2着入線を果たして存在感ある走り。地方馬でも中央勢と十分戦える事を証明した1戦だった。今後は川崎競馬の河津厩舎へ移りいよいよ本格的に中央参戦を試みる事となる。

63

クラージュゲリエが札幌2歳Sで3着、後手の競馬も強い内容

重賞初制覇を期待された札幌2歳ステークスでクラージュゲリエは際どい3着入線。最内枠から後方追走、勝負どころでモタつくなど全体的にレースへ参加出来ないながら、4コーナーから直線だけで上位争いに加わる走りは負けて尚強し。

978

199 件