東京競馬場

新着記事

2016年東京ハイジャンプ(J.GⅡ・芝3110m) 注目馬紹介

今週の日曜東京メインは東京ハイジャンプ(J.GⅡ)が開催される。暮れの大一番・中山大障害の前哨戦として実績馬が多く集結するレースだが、中でも注目は春の中山グランドジャンプを制したオジュウチョウサン。春秋ジャンプ王者へ弾みをつけたい。

672

2歳王者リオンディーズ、天皇賞(秋)でG1・2勝目を目指す

昨年暮れの朝日杯FSを制して2歳王者に輝いたリオンディーズが菊花賞には向かわず秋の天皇賞へ参戦することが決まった。鞍上は引き続きM.デムーロ。勝てばバブルガムフェロー、シンボリクリスエスに続く3頭目の3歳馬制覇。偉大な名馬に近づけるか大注目の一戦になりそう。

2,391

【傾向】東京ダート1600mコースデータ徹底検証

フェブラリーSや武蔵野S、ユニコーンSなど各世代のダートマイル王決定戦が行われる当該コース。特注血統や適正の脚質、タイム&上がりなどの数値をひも解きながらこのコースでの馬券的中率を上げるべく徹底検証して行きます。

2,217

【傾向】東京芝1800mコースデータ徹底検証【予想】

エプソムカップや毎日王冠、府中牝馬Sなど古馬の中距離路線の重要なステップレースが行われる当該コース。特注血統や適正の脚質、タイム&上がりなどの数値をひも解きながらこのコースでの馬券的中率を上げるべく徹底検証して行きます。

1,610

【傾向】東京競馬場芝1400m、コースデータ徹底検証

京王杯2歳Sと京王杯スプリングCのG2短距離の両重賞が行われるコース。共にG1の前哨戦として位置づけられており、各有力馬が会するレベルの高い戦いが繰り広げられる。今回は顕著な数字を挙げてみたので参考にして頂きたい。

1,239

東京競馬場・芝1600m、コースデータ徹底検証。

安田記念、NHKマイルCなどその世代の短距離馬の頂点を争う上で重要な役割を持つ当コース。小細工の効かない真の実力勝負が繰り広げられる中、少しでも結果に直結する様な詳細なデータを集めてみました。どうぞお役立て下さい。

1,916

ナナコが大外一気で2勝目!!ライバルは海老名騎手!?

藤田菜七子騎手が念願の中央開催での2勝目を決めた。土曜の平場・500万下で4番人気のリンガスヴィグラスに跨り、初勝利での先行とは打って変わって今度は大外一気の豪快な追い込み騎乗で東京競馬場に駆けつけたファンを魅了した。

1,053

東京競馬場、芝2400mコースデータ徹底検証

クラシックの牡牝第2冠・日本ダービーとオークスが行われる東京の名物コース。その他、ジャパンCや青葉賞も施行されその年のトップクラスがひしめき合う紛れの少ない距離と言えるだろう。ここは各視点から有力馬を導きたい。

1,869

ホテルコンチネンタル府中の名馬カクテルを飲もう

月末から、2016年の第1回東京競馬がスタートする。それに合わせて、府中駅から徒歩1分の「ホテル・コンチネンタル府中」にある「カフェ&バー=COLT」で、競走馬にちなんだ「名馬カクテル」が飲めるようになるそうだ。

700

20 件