引退

新着記事

メイショウマンボ引退企画!SNSで記念TシャツをGET!

4月に行われた阪神牝馬ステークスを最後にGⅠを3勝した名牝メイショウマンボが引退。当サイトではその3タイトルの際に製作された記念Tシャツを3名様にプレゼントさせて頂きます。詳しい応募方法は記事の本文をご確認下さい。

447

遂にメイショウマンボが引退へ…ラストランは阪神牝馬Sか

GⅠ3勝の女傑がターフを去る。2013年のエリザベス女王杯後は20戦未勝利と3年以上も勝ち星から遠ざかっていたメイショウマンボ。多くのファンからは早期引退を望む声が上がっていたが、遂にその時を阪神牝馬Sで迎える事となった。

507

昨年の桜花賞馬ジュエラーが二度目の骨折で現役引退

昨年の桜花賞でシンハライトとの熾烈な追い比べを制し、牝馬クラシック一冠目を奪還したジュエラーが左後肢の骨折を発症したため現役を引退することが決まった。今後は繁殖牝馬として第二の馬生を歩むことになる。

315

サブちゃんがキタサンブラックの年内引退を示唆

GⅠ3勝馬キタサンブラックのオーナーであるサブちゃんこと北島三郎氏が、愛馬の年内引退を示唆した。ラストランは有馬記念になる見込みで、今や日本競馬の名物となっている「まつり」の熱唱はそれまで封印する模様。

1,140

快速馬ミッキーアイルが電撃引退、種牡馬入りへ

昨年の最優秀短距離馬に選出されたミッキーアイルの電撃引退が29日に関係者から発表された。今後は北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬として第二の馬生を歩む予定で、早くも優秀な産駒たちの誕生が待たれる。

568

またもゲートをブチコわし大外枠発走のブチコ引退へ

昨年のゲート内事故で長期休養を余儀なくされたブチコ。年末から再始動し復帰後の2走は難なくスタートを切れていたが…火曜の雅Sでまた問題発生。ゲートを内側から破壊しそのまま大外枠発走となった。そして引退が発表。

807

エイシンヒカリ&トーホウジャッカルが引退、種牡馬入りへ

香港とフランスで2つの海外GⅠを勝利したエイシンヒカリと、14年の菊花賞を制したトーホウジャッカルが揃って引退を発表。ともに北海道で種牡馬として余生を過ごす。各キャラクターに負けない個性的な活躍馬の輩出を期待したい。

635

『ウイニング競馬』MC、鷲見玲奈アナが突然の卒業!?

テレビ東京の競馬番組『ウイニング競馬』のMC、鷲見玲奈アナが同番組を今年限りで卒業する事が判明。突然の悲報にファンからは無念の声が続出した。尚、後任には元SKEのメンバーで現在はフリーのアナウンサーである柴田阿弥が抜擢された。

6,395

〈幻の三冠馬〉シンハライトが引退 屈腱炎から復帰叶わず

9月のローズS(1着)後に左前浅屈腱炎を発症し現在も療養しているオークス馬シンハライトの現役引退が所属クラブであるキャロットファームにて発表された。多くのファンを虜にした異次元の末脚はこれから先も忘れることはないだろう。

740

ホッコータルマエがラストランの大井競馬場で引退式決行?

ダートGⅠ10勝馬のホッコータルマエが、年末の大井競馬場で行われる東京大賞典後に引退式を行うプランが上がっている事が分かった。仮に開催されれば、中央所属の馬が地方で引退式を行うのは史上初めて。大井では交流GⅠを計4勝挙げている。

499

35 件