ヴィクトワールピサ

新着記事

エールヴォアがオークスで果敢に先行、見せ場作るも11着

距離延長で台頭が期待されたエールヴォアだったが、3番手追走の好位置もペースが早過ぎた。ジョディー、コントラチェックと共に先行集団は軒並み崩れる結果で自身も11着と惨敗。攻めた結果だけに仕方ないが、これが力負けでは無い。

675

デュープロセスが青竜Sで強豪2頭を破り4連勝、充実一途

3連勝中のデュープロセスが、青竜ステークスでデアフルーグやカフェクラウンといった無敗の実力馬を相手に完勝。前走とは打って変わって、正攻法からの競馬でねじ伏せる強さは本物の実力だろう。次はいよいよ重賞タイトルへ挑む。

266

皐月賞の過去結果動画と歴代勝ち馬

最も速い馬が勝つと言われている、牡馬クラシックの第一冠・皐月賞。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

845

アクアミラビリスが桜花賞で13着惨敗、気性面で幼さ露呈

桜花賞の伏兵候補として注目されたアクアミラビリスだったが、-10kgとかなりギリギリの仕上げで参戦。テンションも高く、道中はリズム良く進めるもさすがに集中力が切れて最後はまともに走らず大敗を喫した。子供で取扱いに注意。

2,372

弥生賞の過去結果動画と歴代勝ち馬

皐月賞に向け最有力候補の馬が集結する弥生賞。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

789

中山記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

一流短中距離馬の重要な始動戦でもあるGⅡ、中山記念。その過去20年分の動画を振り返ります。結果内容を元にタイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させましょう!!

542

レッドアネモスが紅梅Sで3勝目へ、先手を取って粘り込みか

阪神ジュベナイルフィリーズでは後手に回って先行策が取れず9着に敗れたレッドアネモス。自分の競馬が出来なかったにも関わらず大きく崩れなかった事を考えると能力はやはり高いのだろう。ここは実績も最上位、すんなりと勝ちたい。

435

有馬記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

中央競馬の総決算、中山競馬場で行われる師走のグランプリ有馬記念。過去19年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

4,632

クィーンユニバンスが赤松賞に登場、姉に続いて早期OP馬へ

アドマイヤミヤビを半姉に持つクィーンユニバンスが赤松賞に駒を進めて来た。2戦目でしっかり勝ち上がり、姉と同じく2歳中にオープンクラスまで駆け上がり早々にクラシック戦線へ乗りたいところ。鞍上は引き続き池添謙一騎手。

111

ヴィクトリアピースが黄菊賞で連勝街道へ、兄に劣らぬ素材

新馬戦を快勝、ブラストワンピースの妹で注目度が高まるヴィクトリアピース。休み明け初戦に選んだのは牡馬混合戦の黄菊賞だ。紅一点ながら1番人気が予想され、ここを勝てば一気にクラシック戦線の有力候補へ。鞍上はC.デムーロ。

707

アンブロークンが新潟2歳Sで2着、勝馬とクビ差で互角の内容

新馬を完勝、2番人気に支持されたアンブロークンがケイデンスコールとの叩き合いで惜しい2着。前半からガッツリ持って行かれ折り合いを欠いていた事を考えればほぼ勝ちに等しい走りだった。メンタルが成長してくればかなりの器か。

134

プリュスが未勝利戦を最速上がりの末脚で差し切って初勝利

良血馬プリュスがその素材に違わぬ走りで未勝利戦を快勝。直線で馬場の真ん中から馬群を突き割る様に抜け出すと、最後は後続に2馬身半差を付ける内容で初白星を飾った。兄ジェニアルの分までプリュスがクラシックタイトルを目指す。

4,779

アクアリング2014(馬名:モンドバーグ)を指名する!?

「アクアリング2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

714

メイキアシー2014(馬名:ヘルデンレーベン)を指名する!?

「メイキアシー2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

716

23 件