ヴァイトブリック

新着記事

クルークハイトが釜山Sを直線独走、芦毛の牝馬が2連勝達成

クロフネ産駒のクルークハイトが4番人気の釜山ステークスで他馬を寄せ付けない走りを見せて快勝。3番手から直線は独走状態、気が付けば2着に4馬身差を付ける内容で本格化の兆しを見せた。夏場はやはり芦毛と牝馬のワードが強い。

212

レパードステークス 2019 結果 動画

先行勢が多くハイペースとなった1戦。道中でしっかりと脚を溜めたハヤヤッコが、直線末脚を爆発させて一気に差し切り勝ちを決め、白毛馬としてJRA重賞の初勝利という記念すべき1戦となった。2着デルマルーヴル、3着トイガー。

329

3 件