ルーラーシップ

新着記事

ヒシゲッコウが3歳上1勝クラスを外から豪快に差し切り快勝

プリンシパルS3着から古馬初対戦に臨んだヒシゲッコウ。道中は中団よりやや下げ気味でレースを進めると、直線コースで強引に外へ出して一気の追い出しへ。そこからグングン加速すると最後は流しながらあっさりと差し切る強い内容。

629

レッドルレーヴ(ラストグルーヴ2017)のPOG情報

レッドルレーヴをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

291

メールドグラースが鳴尾記念を鮮やかに差し切って重賞V2

新潟大賞典から一気に注目を浴び、鳴尾記念では堂々の1番人気に支持されたメールドグラース。道中も王者たる位置取りで前を見据え、直線だけであっさりと前を飲み込んだ脚はお見事としか言い様が無い。宝塚記念に出ても面白い存在。

518

鳴尾記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

宝塚記念に向けた正式な前哨戦の位置付けとなる鳴尾記念。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

717

ジュンライトボルト(スペシャルグルーヴ2017)のPOG情報

ジュンライトボルトをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

727

パッシングスルーがフローラSで台風の目、地力なら足りる

新馬戦で後のNZトロフィー勝ち馬ワイドファラオを鮮やかに差し切っているパッシングスルー。続くシンザン記念は敗退しているが、東京戻りで一発の末脚に期待したい。距離延びてある程度前に付けられれば勝機は見えて来るだろう。

1,008

ヴィッテルスバッハがNZTで豪脚披露し3着、本番に光明差す

ニュージーランドトロフィーでは、完全に不向きな展開を後方から驚異的な追い込みを見せ3着に入線したヴィッテルスバッハ。ゴール前の脚はとんでもない勢いだっただけに、東京に変われば爆発力は増す筈。NHKマイルCが楽しみだ。

966

ニシノカツナリがスプリングSで10着も素質見せ将来性は高い

未勝利を快勝してダークホースにも挙げられたニシノカツナリが、そのスプリングステークスで大外から上々の追い込み。コース取りなどキャリアの浅さは露呈したが、そのパフォーマンスには目を見張るものがあった。今後の走りに注目。

95

60 件