ミスティックリップス

新着記事

チュウワノキセキがエリカ賞で後方から鋭く伸びて2着入線

スタートで立ち遅れたチュウワキセキが道中は後方8番手からの追走。直線外に持ち出し最速の上がりを繰り出すと、人気馬ディアスティマをかわしてエリカ賞で2着に入った。展開のアヤで勝ち馬を差し切れなかったが、潜在能力は高い。

354

ミスティックグロウが長岡Sで久々の実戦、無敗記録続くか

昨年の魚沼特別以来、約10ヶ月ぶりの復帰となるミスティックグロウ。昨年の6月デビューから負け知らずの3連勝で一躍大物候補に名乗りを上げた本馬。その後、休養を余儀なくされたが未だ能力は未知数である。ここで勝てば本物だ。

5,507

2 件