フレンチデピュティ

新着記事

ロシュフォールがtvk賞を大外一気、またも32秒台の末脚

注目馬ロシュフォールが1000万クラスのtvk賞をあっさりと差し切り勝ち。道中後方追走から、直線外目を追い込みまとめてかわす圧巻のパフォーマンスだった。これで上がりは4戦最速、2度目の32秒台で決め手勝負なら重賞級か。

389

ゴルトマイスターが新馬戦を大楽勝、ダート界の新星現る

ゴールドアリュール産駒でセイウンコウセイが近親にいるゴルトマイスターが、ダートの新馬戦で番手から抜け出し後続に大きな差を付ける快勝でデビュー戦勝利を飾った。走りからして大物感たっぷり、砂の怪物候補として注目したい。

274

グランデストラーダが5頭立ての新馬を完勝、オークス向き

ハーツクライ産駒のグランデストラーダが新馬戦をあっさりと勝利し初白星を飾った。2000mの距離でもまだまだ余裕の走りで、かなりスタミナがありそうな1頭。陣営も桜花賞よりオークスを前提にしたローテーションで進める筈だ。

263

チトニアが半年ぶりの降級戦をあっさりと差し切り3勝目

3月の仲春特別以来の実戦となったチトニア。500万クラスではさすがに力が違うと言わんばかりの走りで休み明けながら快勝、上がり最速の脚でまとめて差し切って見せた。1000万でも人気を背負う存在だけに即好勝負の1頭だろう。

199

クールウォーター(クロウキャニオン2016)のPOG情報

クールウォーターをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

175

ボニーゴールド(キューティゴールド2016)のPOG情報

ボニーゴールドをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

231

フォックスクリークが若駒Sで5着敗退、まだまだ成長途上か

クロウキャニオン一族出身フォックスクリークが、人気を背負った若駒ステークスでまさかの5着に沈んだ。先行策から最後の直線で伸び切れず、もう一頭の有力馬スーパーフェザーと仲良く並んで入線。レースに子供っぽさが残る内容。

3,437

テオドールがTVh賞に出走、3連勝で昇級戦突破を目指す

連勝中のテオドールがTVh賞で一気のオープン入りを狙う。過去2戦の1000万条件を共に最速の脚で勝利し、鞍上のルメール騎手もその素質を認める逸材だ。母に重賞馬アンブロワーズ、父は洋芝得意のハービンジャーで好勝負必至。

218

ソニックグルーヴ2014(馬名:ボムクレイジ)を指名する!?

「ソニックグルーヴ2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

1,290

25 件