ビワハイジ

新着記事

エルプシャフトが摩耶Sで今後を占う1戦、真の適性を問う

前走の御影ステークスでは14番人気ながら初ダートで激走を演出したエルプシャフト。血統的に考えてもまだ全幅の信頼は置けず、今回の摩耶ステークスはその適性があるか否かを見極めるレースとなりそう。ここで走れば本物だろう。

315

プリメラビスタが未勝利戦に登場、仕切り直しの1戦で美酒を

ビワハイジのラストクロップ、プリメラビスタ。期待された新馬戦はあえなく8着に敗れはしたが、そこから無理に使う事無く立て直しを図って暮れの未勝利戦に出走する。メンバーは揃った印象だが、ここを勝てば改めてクラシックへ。

3,683

気性難確定!? 2017年デビューのオルフェっ仔たち

”栗毛の暴君”の異名で数多くのファンに愛された三冠馬オルフェーヴル。2014年からは種牡馬として第2の人生を歩むことになった。そんなオルフェーヴルの初年度産駒が2015年に153頭誕生した。中には”気性難”を確実に受け継いでしまいそうな馬も・・・。

77,429

エルプシャフトに大物の相!来年の今頃にはG1馬か?

先週末行われた京都新聞杯で5着に入線したビワハイジの仔・エルプシャフト。新馬を勝ち上がったばかりで3番人気に支持されたが、その評価に違わぬ末脚を見せ高い素質の片鱗を見せた。成長次第では姉同様に大きい舞台も狙える素材だ。

2,540

4 件