トニービン

新着記事

シルヴァーソニックが圧倒的1番人気に応えて未勝利を快勝

3戦連続2着だったシルヴァーソニックがようやく初勝利。道中楽に競馬を進めると、直線入り口で持ったまま単独先頭へ。そのままあっさりと突き抜け待望の1勝目を手にした。血統的にも上のクラスで頭打ちになるレベルではないだろう。

827

エスティタートがオーシャンSで有力候補だ、本格化の兆し

シルクロードステークスで11番人気ながら2着に入ったエスティタート。その前の京阪杯でも5着入線と、着実に重賞で勝ち負け出来るレベルの馬になって来ているのが分かる。成長力もあるステイゴールド系、本当の走りはこれからだ。

71

ブリスフルデイズが日曜新潟芝2000mの新馬戦でデビュー

ダイナカールを祖母に持つブリスフルデイズが満を持して登場。性格や動き的に距離は長い方が良いという判断で今週の芝2000mに変更して臨んで来た。繁栄ファミリー出身で、父にキングカメハメハ。これで走らない訳が無いだろう。

421

グレースランド2014(馬名:イムノス)を指名する!?

「グレースランド2014」をPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の由来、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2016-2017のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

1,077

9 件