ディープインパクト

新着記事

マカヒキがジャパンCで最後方追走から大外弾けて4着に激走

武豊騎手騎乗のマカヒキがジャパンカップでシンガリから怒涛の追い込みで会場をワッと湧かせる4着入線を果たした。まさに道中は死んだフリという言葉がピッタリなレース運びで、あそこから最速の上がりを叩き出す本馬の走りはお見事。

706

ワグネリアンがジャパンCで中団から鋭く追い込み意地の3着

ジャパンカップで川田将雅騎手に乗り替わったワグネリアンが道中中団の位置から直線狭い所を割って抜け出し一気に加速。先に抜け出したスワーヴリチャード、カレンブーケドールには及ばなかったが、それでも見せ場を作る3着と好走。

15,562

ミヤマザクラが京都2歳Sで積極的な競馬も相手が悪く2着

牝馬ながら2番人気に支持されたミヤマザクラが、京都2歳Sで人気のロールオブサンダーを早くも潰しに行く競馬で直線先頭へ。一気に押し切るかに見えたがマイラプソディにかわされ2着に敗戦を喫した。それでも内容的には高評価だ。

1,568

ジャパンカップの過去結果動画と歴代勝ち馬

日本最高峰の格式と最高賞金を誇るビッグレース、ジャパンカップ。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

2,623

ヴィッテルスバッハが3歳上2勝クラスで最後方から大外一気

叩き2戦目の2勝クラスで、スタートは恒例の出遅れから後方待機を余儀なくされたヴィッテルスバッハ。それでも、最後の直線では上がり33秒0の決め手を発揮し、先行集団をひと飲みする走りで待望の3勝目を飾った。いずれは重賞も。

1,135

ダノンキングリーがマイルCSで内からジリジリ伸びて5着完敗

期待された3歳馬ダノンキングリーがマイルチャンピオンシップで最内を突いて突き抜けるかに見えたが、最後に脚が止まってしまい逃げたマイスタイルも捉えられず5着に終わった。初の京都遠征で完全燃焼とは行かなかった様である。

3,525

ダノンプレミアムがマイルCSで先行抜け出しを図るもまた2着

今回は1番人気に支持されたダノンプレミアムがそのマイルチャンピオンシップで前走に続く2着惜敗を喫した。早め先頭から押し切るかに見えたが、今回も内からシルクの勝負服インディチャンプに突き放されてしまいタイトルを逃した。

6,099

レッドベルローズがユートピアSで飛躍の絶好機、勝ってOPへ

先週のデイリー杯2歳ステークスを圧勝したレッドベルジュールを全弟に持つレッドベルローズが、一族の勢いを借りて一気にユートピアステークスでオープン入りを狙う。あの新馬で見せた走りと同舞台のコース、力は通用するレベルだ。

1,956

ネリッサがユートピアSで強豪相手に自慢の末脚炸裂なるか

2連勝中で上がり馬として注目のネリッサがユートピアステークスで実戦に復帰する。前走の五頭連峰特別では上がり32秒台の鬼脚で差し切り勝ち。最大の武器はその決め手にあり、展開次第では東京コースで更に爆発する可能性も十分。

142

383 件