ディープインパクト

新着記事

ジナンボーがジューンSで堂々逃げ切り、4勝目でOPクラスへ

金子氏所有の注目馬でアパパネの2番仔ジナンボーがジューンステークスを勝ち切って4勝目をあげた。前半行きたがる素振りを見せ強引に先手を取って行ったが、後半のレースはスムーズで着差以上の完勝だった。今後は重賞戦線でどうか。

4,000

ヒメノカリス(ドバイマジェスティ2017)のPOG情報

ヒメノカリスをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

422

レッドルレーヴ(ラストグルーヴ2017)のPOG情報

レッドルレーヴをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

572

リンドブラッド(ゴールデンドックエー2017)のPOG情報

リンドブラッドをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

343

フィリオアレグロ(ジョコンダⅡ2017)のPOG情報

フィリオアレグロをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

389

トラインが多摩川Sで大外から目の覚める様な末脚、3着入線

ディープインパクト産駒のトラインが昇級戦の多摩川ステークスで、上がり最速の脚を使って目立つ追い込みを見せた。最後は僅かに前を捉えられず3着に終わったが、大外枠で距離ロスなどを考えると上々の内容。次回は更に期待したい。

72

ギベオンが鳴尾記念で大きく出遅れ、差し込むも4着が限界

スタートでまさかの接触、発馬で想定外の遅れを取ってしまったギベオン。そこから道中はジッと後方で我慢して脚を溜め、直線の爆発に賭けるレース運びで直線コースへ。しかし、前も脚をしっかり使っており、馬券圏内には入れず決着。

158

ノチェブランカがグリーンSで現級勝利に手応え、良血開花だ

前走の烏丸ステークスで3勝クラスの走りにも慣れ、大きく前進が見込めそうなノチェブランカ。ナイトマジック産駒で父はディープインパクト、長距離路線で台頭して来た遅咲きの良血馬がいよいよ日の目を浴びる時がやって来ただろう。

884

ヘリファルテがグリーンSで現級を突破か、阪神替わりで期待

緑風ステークスでは、異常に前が止まらない馬場状態に屈して差し届かずの7着。時計も速く精一杯の競馬で大きく大敗を喫したヘリファルテだった。今回、変わり身を期待して阪神競馬場へ遠征、鞍上に藤岡佑介騎手を迎え好走の予感だ。

3,926

342 件