ダイワメジャー

新着記事

シンハリングが待望の新馬デビュー、DMMの今年の目玉

シンハリーズ一族の末裔、シンハリングが遂に初陣を迎える。数々の重賞活躍馬を送り込むファミリーの派生系として、ウォーエンブレム肌の母シンハディーパには繁殖での活躍が期待されている。ダイワメジャー産駒なら先ず外れは無い。

323

ダイワメモリーが佐渡Sで大外猛追も、行き脚が遅れて3着

佐渡ステークスで上位人気だったダイワメモリーが、4コーナーでやや遅れを取って仕掛けどころでロスのある競馬。外へ出してから懸命に伸びるものの、エンジンに火が点いた頃には既に勝ち馬がゴール。スムーズなら2着はあった1戦。

2,123

ディキシーナイトがラジオNIKKEI賞で復帰、坂路で一番時計

スプリングステークス3着後、軽い骨膜炎で戦線離脱していたディキシーナイト。幸い軽度の症状で、短期放牧されてリフレッシュした状態で厩舎へ戻って来たのが6月。そこから順調に乗り込まれラジオNIKKEI賞直前に猛時計を記録。

339

安田記念の過去結果動画と歴代勝ち馬

春の最強マイラー決定戦、安田記念。過去19年分の同レース結果内容と合わせて馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

2,453

オースミカテドラルが500万下を好時計で逃げ切り勝ち

ダイワメジャー産駒のオースミカテドラルが、500万クラスを鮮やかに逃げ切って2勝目をあげた。マイルで1分33秒4、上がり最速という文句なしの内容で走破。これは行く行く、短距離戦線で大成する可能性を秘めた1頭だろう。

37

アマルフィコーストがヴィクトリアMで3戦連続で穴を開ける

京都牝馬ステークス、阪神牝馬ステークスと2戦続けて二桁人気ながら馬券に絡んでいるアマルフィコースト。気付けば、戦績も安定しており相手なりに走れるタイプの1頭だろう。展開次第では、このGⅠという大舞台でもまだ見限れない。

1,044

アドマイヤマーズがNHKマイルCで復活、マイルは5戦無敗

NHKマイルカップで1600m戦に戻って鮮やかに差し切り勝ちを収めたアドマイヤマーズ。グランアレグリアを内に押し込め、直線早め抜け出す競馬はまさに阪神ジュベナイルフィリーズの再現とも取れるレース運びだった。天晴れ。

2,866

マイラーズカップの過去結果動画と歴代勝ち馬

安田記念へ向け最強の短距離馬たちが一斉に集うマイラーズカップ。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

267

皐月賞の過去結果動画と歴代勝ち馬

最も速い馬が勝つと言われている、牡馬クラシックの第一冠・皐月賞。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

893

メイショウショウブがNZTで勝ち馬に詰め寄る走りを見せ2着

牝馬のメイショウショウブがニュージーランドトロフィーで牡馬に混じって2着に入る好走。逃げ馬ワイドファラオの直後を追走し、直線で懸命に伸びゴール前クビ差まで追い詰めたのは見事な内容だった。次なるローテはオークスとの事。

117

ミスパンテールが京都牝馬Sで重賞5勝目へ、完全復調だ

前走ターコイズステークスを完勝、連覇を達成したミスパンテール。その次に京都牝馬ステークスへ向かうローテーションは昨年と同じ。つまりは結果も同じく連勝が濃厚で、勝てば2重賞を続けて連覇する珍しいパターンの記録を達成。

580

47 件