タッチングスピーチ

新着記事

サトノルークス(リッスン2016)のPOG情報

サトノルークスをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2018-2019のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

239

ムーヴザワールドが遂に覚醒?琵琶湖特別で豪脚炸裂の圧勝

期待されていたムーヴザワールドがいよいよエンジン全開。1000万下の琵琶湖特別で最後方追走から最後の直線で目の覚める様な末脚を披露し完璧な内容で連勝を飾った。福永騎手も『これは走るね』とレース後に同馬を賞賛していた。

3,031

リンフォルツァンドが京都芝2000mの新馬戦でデビュー

角居厩舎からまたしても大物候補が初陣に臨む。ローズステークスを制したタッチングスピーチの全妹リンフォルツァンドが満を持して登場だ。血統的に遅咲きの一族だけに春のクラシックに間に合うかはこの初戦次第。鞍上は浜中俊騎手。

873

ローズステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

秋華賞への最も重要なステップレースとなる乙女の戦い、ローズステークス。過去17年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

482

2016年エリザベス女王杯(G1) 出馬表&独自予想&予想オッズ

日曜日の京都メインは、”No.1牝馬決定戦”エリザベス女王杯(G1・京都芝2200m)。今年は、連覇を目指すマリアライトを筆頭に、二冠牝馬ミッキークイーン、R.ムーア騎乗のタッチングスピーチなど好メンバーが集結した。

1,341

C.ルメール騎手の敗因コメントが”忙しい”のオンパレードな件

先週24日の中京記念で1番人気を背負って10着に敗れたダッシングブレイズ。はっきりとした敗因はわからないが、注目を集めているのがC.ルメール騎手の”忙しかった”という謎のコメント。過去にも同じコメントを多用して批判を受けていてなかには失望したという人も。

1,640

2016年の目黒記念展望と各有力馬の買い&不安要素まとめ

日本ダービー後の最終レースに行われるハンデ戦として定着して来た目黒記念。その余韻冷めやらぬまま白熱した展開で大いに盛り上がる一戦だ。2016年は例年以上に好メンバーが集結し、こちらも見逃せない戦いとなりそうだ。

448

11 件