スペシャルウィーク

新着記事

ジュンライトボルト(スペシャルグルーヴ2017)のPOG情報

ジュンライトボルトをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

727

ファーストフォリオ(シーザリオ2017)のPOG情報

ファーストフォリオをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

522

サンライズソアが平安Sで連覇狙う、京都の舞台は絶好の相性

ダートの実力馬サンライズソアが今年も平安ステークスで前残りの競馬か。昨年はクイーンマンボ以下を退けて穴を開けたが、今回は人気を背負う立場で同レースの連覇を飾りたい。JBCクラシックも含め、京都コースは得意の舞台だろう。

210

エメラルファイトがスプリングSを鮮やかに押し切って快勝

10番人気のエメラルファイトが4コーナーで一気に上がって行くと直線早め先頭から、最後は1番人気ファンタジストの猛追をアタマ差防いでスプリングステークスを制覇。クロフネ産駒のしぶとい走りがタフな流れの1戦で力を発揮した。

170

テーオーキャンディが新馬を10馬身差V、13番人気で大穴

エイシンフラッシュ産駒のテーオーキャンディが、デビュー戦で2着に10馬身差を付ける圧勝劇で勝利。何と16頭立ての13番人気という低評価の中での激走だった。単勝で万馬券となる高配当を演出、一番驚いたのは騎手だったろう。

228

日本競馬の歴代獲得賞金高額馬ランキング【2019年最新】

JRA調教馬限定でこれまでの歴代獲得賞金の高額馬ランキングをまとめてみました。尚、当順位は牡馬クラシック三冠や春秋古馬三冠のボーナス(褒賞金)と海外レースの概算賞金も含めた額を計算。基準として10億円以上をボーダーラインとしています。

159,082

レジェンドセラーがAJCCで強豪に挑戦、重賞初制覇なるか

2連勝中のレジェンドセラーがAJCCでゴールドアクターなどのトップクラス達と相まみえる。勢い的にはかなり魅力的だが、GⅠレベルの古馬勢に対してどこまで自分の競馬が通用するかは未知数、好勝負なら同馬の未来は明るい。

1,269

ソシアルクラブが阪神JFで8着入線、本格化は来年以降か

ブエナビスタの2番仔ソシアルクラブ。新馬戦のパフォーマンスからキャリア1戦の身で阪神ジュベナイルフィリーズでは5番人気に支持されるも、さすがに好走は難しく8着に終わった。しかし、素質の片鱗は感じられ来年の走りに注目。

4,212

シーリアが折り返しの未勝利戦に登場、鞍上は一族の主戦

シーザリオ産駒で兄にエピファネイア、リオンディーズがいるシーリア。新馬戦は2着に敗退したが、見どころのある内容で叩いた上積み含めて今回はパフォーマンスを更に上げて来るだろう。手綱を取るのは一族を知り尽くす福永騎手だ。

4,691

日本史上歴代最強馬のランキング【2019年最新】

競馬ニュース.TV独自レーティングによるランキング形式で日本競馬史上歴代最強馬をまとめてみました。RT125以上までを詳しく紹介して振り返ってみましょう。随時レーティング更新しています。

318,658

26 件