スウェプトオーヴァーボード

新着記事

グローリーヴェイズが香港ヴァーズで3馬身半差の圧勝で初GI

香港ヴァーズでモレイラマジックが発動、グローリーヴェイズが直線瞬く間に抜け出し2着ラッキーライラックに3馬身半差を付ける内容で快勝して見せた。日本では詰めの甘さが目立った本馬だが、モレイラ騎手の腕にかかればこの通り。

2,319

ワンスカイがききょうSで力試し、新馬同様の圧勝なら重賞も

デビュー戦をぶっちぎりで快勝したワンスカイが昇級戦となるききょうステークスに参戦。スウェプトオーヴァーボード産駒で距離延長が課題となるが、馬っぷりは他の有力馬にも負けていない。スピードの活きる展開になれば好勝負必至。

205

リッジマンが阪神大賞典で巻き返す、3000m以上は全連対

昨年末のステイヤーズステークスを制した名ステイヤーのリッジマン。3000m超えのレースでは未だ連対を外しておらず、その無類のスタミナを武器にして阪神大賞典でも上位争いを演出する。タフな1戦になれば同馬が最有力だ。

305

京都競馬場、芝1200mコースデータ徹底検証

シルクロードSや京阪杯など、古馬スプリント路線の重要なステップレースが施行される当該距離。シンプルなコース設計だが比較的荒れる傾向にあるのでデータを元に万馬券をGETしたい。特注種牡馬も分析しているのでご参考下さい。

1,329

9 件