シングスピール

新着記事

ベイコートが福島の新馬戦に登場、半兄にGⅠ2着の実力馬

2013年の宝塚記念で2着に入ったダノンバラードを兄妹にもつベイコートが初陣を迎える。父ロードカナロア、母レディバラードとロードホースクラブの代表馬同士による配合、馬主は違えど生粋のロード系産駒だ。鞍上は石川騎手。

148

ミリッサがマーメイドSで5着、勝ち馬との差し比べで負ける

素質馬ミリッサがマーメイドステークスで5着とまずまずの結果。道中インを回ってスムーズな追走、直線では弾けるかに見えたが馬群の間をアンドリエッテと並んで抜け出せずジワジワと前に詰めての5着となった。重賞では力不足か。

3,844

シンハラージャが3歳未勝利で待望の初勝利、ダートに活路

昨年のPOGで最注目の1頭だったシンハラージャ。芝では3戦して良いところが無かったが、ダート戦に路線を切り替えてから走りが安定しようやく初白星を飾った。血統的な伸びシロは当然、今後はその成長を待ちながら2勝目を期待。

4,556

5 件