サラフィナ

新着記事

ゴータイミングが東スポ杯2歳Sでキーファーズ初重賞Vなるか

ハイレベルの新馬戦を制したゴータイミング。更にレベルの上がった強豪だらけの東京スポーツ杯2歳ステークスに駒を進めて来たが、裏を返せばそれだけ陣営陣の自信の表れだろう。鞍上は武豊騎手、馬主悲願のタイトル獲得といきたい。

2,531

ジェニアルが久々の500万下を豪快に差し切って2連勝達成

デビュー前からメディアでも注目され続けたジェニアル。当初は期待外れの烙印を押されていたが、ここに来て急成長を見せる。8か月ぶりとなる実戦ではモノが違う走りで快勝し未勝利から連勝で昇級を決めた。時計も優秀で遂に覚醒か。

22,718

プリュスが未勝利戦を最速上がりの末脚で差し切って初勝利

良血馬プリュスがその素材に違わぬ走りで未勝利戦を快勝。直線で馬場の真ん中から馬群を突き割る様に抜け出すと、最後は後続に2馬身半差を付ける内容で初白星を飾った。兄ジェニアルの分までプリュスがクラシックタイトルを目指す。

4,735

4 件