クロフネ

新着記事

バレリオがオリオンSを危なげない走りで押し切って4勝目

W.ビュイック騎乗のバレリオがオリオンステークスを3番手追走から逃げ粘るエーティーラッセンを競り落とし快勝。従来なら完全な前残りの展開だが、やはり実力が抜けた本馬の走りで捻じ伏せた1戦だっただろう。これでオープン入り。

251

アイスバブルが中日新聞杯で先行するも直線失速の9着大敗

前走の敗戦にも関わらず中日新聞杯で1番人気に支持されたアイスバブル。道中は積極的に前に付け絶好位のポジションからレースを進めるも、結果的に勝ち馬たちの位置取りを考えると逆効果だったのだろうか。不可解な内容の敗戦だ。

93

チャンピオンズカップの過去結果動画と歴代勝ち馬

ダートの最強馬決定戦、チャンピオンズカップ(旧ジャパンカップダート)。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

1,403

ミヤマザクラが京都2歳Sで積極的な競馬も相手が悪く2着

牝馬ながら2番人気に支持されたミヤマザクラが、京都2歳Sで人気のロールオブサンダーを早くも潰しに行く競馬で直線先頭へ。一気に押し切るかに見えたがマイラプソディにかわされ2着に敗戦を喫した。それでも内容的には高評価だ。

1,117

クロトノーナが新馬に登場、姉2頭は今年のGⅠ馬で期待大

半姉にノームコア、クロノジェネシスがいるクロトノーナ。父がルーラーシップに変わり、また違ったタイプの競走馬にはなるが能力自体は上位互換されても良い種馬である。牝馬である以上、その2頭と同等かそれ以上の走りを期待したい。

109

クロノジェネシスがエリザベス女王杯で5着、前半のロス響く

期待された秋華賞馬クロノジェネシスが古馬との初対戦で自身のレースが出来ず5着に敗退。前走よりも落ち着きがありもっと良い走りを見れそうだったが、遅い流れからのペースアップに戸惑いそれに対応できないままゴールとなった。

1,055

武蔵野ステークスの過去結果動画と歴代勝ち馬

東京競馬場で開催されるダート重賞と言えばこれ以外にない、武蔵野ステークス。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

510

セイシェルノユウヒがダート替わりで一変、未勝利を7馬身V

クロフネ産駒のセイシェルノユウヒが、初ダートとなった折返しの未勝利戦で見事な適性を示し1秒以上の大差を付ける圧巻の勝利。向こう正面で一気にポジションを上げて行くと、直線でも楽々と後続を突き放し重賞級の存在感を見せた。

111

アルママが1勝クラスで復帰、潜在能力は高く確実に上位争い

岡田総帥が惚れ込んで購入したアルママ。春のクラシックシーズンは活躍出来なかったが、元々晩成傾向にある血統だ。ひと夏越して馬が完成して来れば、いずれはオープンクラスで戦える素材には違いない。復帰戦とはいえ好走は必至。

3,541

クルークハイトが釜山Sを直線独走、芦毛の牝馬が2連勝達成

クロフネ産駒のクルークハイトが4番人気の釜山ステークスで他馬を寄せ付けない走りを見せて快勝。3番手から直線は独走状態、気が付けば2着に4馬身差を付ける内容で本格化の兆しを見せた。夏場はやはり芦毛と牝馬のワードが強い。

144

67 件