クロフネ

新着記事

パッシングスルーがフローラSで台風の目、地力なら足りる

新馬戦で後のNZトロフィー勝ち馬ワイドファラオを鮮やかに差し切っているパッシングスルー。続くシンザン記念は敗退しているが、東京戻りで一発の末脚に期待したい。距離延びてある程度前に付けられれば勝機は見えて来るだろう。

901

アルママが未勝利戦を脱出、強い内容でキャリア8戦目の初V

岡田総帥の期待馬で注目度の高いアルママが、遂に8戦目の未勝利戦を勝ち上がった。これまで歯痒い競馬が続いていたが、それを払拭する様な目覚ましい内容で勝利。今後の活躍が一気に期待できる走りで、まだまだ追い掛けられそう。

3,080

毎日杯の過去結果動画と歴代勝ち馬

各クラシックやNHKマイルカップへの重要な前哨戦、毎日杯。過去20年分の同レース結果内容と合わせて、馬券購入の参考にどうぞ。タイムや上がりの時計、その他データ傾向などを掴んで万馬券を的中させよう!!

341

エメラルファイトがスプリングSを鮮やかに押し切って快勝

10番人気のエメラルファイトが4コーナーで一気に上がって行くと直線早め先頭から、最後は1番人気ファンタジストの猛追をアタマ差防いでスプリングステークスを制覇。クロフネ産駒のしぶとい走りがタフな流れの1戦で力を発揮した。

125

チカリータが豪脚一閃、最速の上がりで500万下を圧勝

ハルーワソング一族の末裔で、クロフネ産駒のチカリータが27戦目にしてようやく500万下をクリア。道中は後方追走から、直線で馬群を縫う様にして上がって来ると、一気に突き抜けて快勝の2勝目を飾った。名血の出だけに注目だ。

136

ノームコアが中山牝馬Sで不完全燃焼の7着、不器用さ露呈

愛知杯に続いて中山牝馬ステークスでも1番人気に支持されたノームコア。しかし、スタートから後手後手の競馬に回り、直線でも前が塞がる内容で力を出し切れず7着に終わった。力を出し切れないレースが続き運に見離されている。

1,962

ロサグラウカがサンシャインSで勝ち上がり狙う、OP入り濃厚

前走の迎春ステークスでウラヌスチャームと接戦を繰り広げたロサグラウカ。昇級戦ながら、自らレースを動かして勝ちに行く競馬は相当なもの。負けはしたものの、同クラスならすぐに勝ち上がる事は可能だろう。一気にオープン入りへ。

192

リャスナが未勝利でデビュー戦勝利、走りは幼く伸びシロ大

良血馬リャスナが期待に違わぬ内容で初戦を見事差し切り勝ち。未勝利戦で経験馬相手にいきなりの快走を見せ、さすがは血統馬というところを示した。が、直線の走りもまだフラフラしており、ここから更に良くなって来そうで期待は◎。

690

アエロリットがペガサスWCターフで9着ブービー、壁ぶ厚く

果敢にアメリカ遠征を行ったアエロリット。期待されたペガサスワールドカップターフでは、重馬場も影響したのかいつものスピードを発揮出来ずまさかの9着大敗を喫した。牝馬だけに環境込みで精神的な負担が多かったのだろう。

305

54 件