オークス(優駿牝馬)

新着記事

競馬のG1一覧【最新】

2017年に大阪杯とホープフルステークスがGⅠレースへ昇格し平地のGⅠは合計で24つとなりました。近年はこういった新設のレースも増えて来ており、日本競馬のGⅠを年間で改めてひとまとめにしましたのでどうぞご覧ください。

970

2017年平安ステークス、オークス(優駿牝馬)の穴馬を徹底予想

今週末の平安ステークス、オークスで高配当を運びそうな伏兵候補をピックアップ。平安ステークスは難解なメンバー、一方のオークスは不確定要素の強い牝馬同士の戦い。その中で精度の高い穴馬を推奨しておりますのでご参考下さい。

708

2017年オークス(優駿牝馬)の出馬表&予想

牝馬のクラシック第二冠、オークス(GⅠ、3歳、芝2400m)。今年は桜花賞でまさかの敗退を喫したソウルスターリングに実績馬リスグラシューやアドマイヤミヤビ、桜花賞を制したレーヌミノルなどが出走予定。発走は15時40分。

15,020

2017年オークスのサイン馬券は眞子さまの結婚から大予想w

絶対王者ソウルスターリングの敗北により一気に混戦模様と化したオークス。非常に読み難い1戦となっています。そこで今回は同レースのサイン馬券を、先に婚約が発表された眞子さまと照らし合わせて徹底検証して行きたいと思います。

6,722

中央競馬 G1 2017年 結果 まとめ

2017年に中央競馬で施行された全GⅠレースのまとめです。レース回顧などを交えて各レースを振り返ります。随時更新して参りますので今後のご参考にお使い下さい。尚、大阪杯とホープフルSが新設GⅠとして追加されています。

1,291

遂にメイショウマンボが引退へ…ラストランは阪神牝馬Sか

GⅠ3勝の女傑がターフを去る。2013年のエリザベス女王杯後は20戦未勝利と3年以上も勝ち星から遠ざかっていたメイショウマンボ。多くのファンからは早期引退を望む声が上がっていたが、遂にその時を阪神牝馬Sで迎える事となった。

507

〈幻の三冠馬〉シンハライトが引退 屈腱炎から復帰叶わず

9月のローズS(1着)後に左前浅屈腱炎を発症し現在も療養しているオークス馬シンハライトの現役引退が所属クラブであるキャロットファームにて発表された。多くのファンを虜にした異次元の末脚はこれから先も忘れることはないだろう。

740

ジュエラーが骨折でオークス回避!一転して混戦模様に!

今年の桜花賞馬で、オークスの最有力候補でもあったジュエラーが骨折によりオークスを回避する事が分かった。メジャーエンブレムもNHKマイルへ駒を進めた事もあり、有力馬の相次いでの不出走で本番は一気に混戦ムードとなった。

1,010

東京競馬場、芝2400mコースデータ徹底検証

クラシックの牡牝第2冠・日本ダービーとオークスが行われる東京の名物コース。その他、ジャパンCや青葉賞も施行されその年のトップクラスがひしめき合う紛れの少ない距離と言えるだろう。ここは各視点から有力馬を導きたい。

1,650

15 件