インダクティ

新着記事

ケイデンスコールが関屋記念でまさかの14着、敗因は不明

関屋記念で有力視されていたケイデンスコール。2番人気で好走も期待されていたが、いつもの末脚は全くの不発で一切良い所無しの14着大敗を喫している。詳しい敗因は不明だが、元々がムラ駆けのタイプという認識で良いだろう。

1,400

1 件