アダムスピーク

新着記事

ライティア(シンハリーズ2017)のPOG情報

ライティアをPOG指名の目線で徹底分析◎馬体診断、血統背景評価、デビュー前評判、馬名の意味、編集部の短評まで。気になる要素を完全網羅した必見の記事!?2019-2020のPOG馬指名の参考情報としてお役立て下さい!!

224

シンハリングが待望の新馬デビュー、DMMの今年の目玉

シンハリーズ一族の末裔、シンハリングが遂に初陣を迎える。数々の重賞活躍馬を送り込むファミリーの派生系として、ウォーエンブレム肌の母シンハディーパには繁殖での活躍が期待されている。ダイワメジャー産駒なら先ず外れは無い。

320

シンハラージャがリボン賞で連勝を期する、鞍上はD.レーン

リボン賞で特別勝利を狙うシンハラージャ。前走の競馬はこれまでの詰めの甘さを払拭する様な走りで見事に覚醒した。あのパフォーマンスを続けて出せればいよいよ良血のDNAが爆発の予感だ。行く行くは再び芝路線に戻って欲しい。

4,857

ミリッサがマーメイドSで5着、勝ち馬との差し比べで負ける

素質馬ミリッサがマーメイドステークスで5着とまずまずの結果。道中インを回ってスムーズな追走、直線では弾けるかに見えたが馬群の間をアンドリエッテと並んで抜け出せずジワジワと前に詰めての5着となった。重賞では力不足か。

3,919

シンハライトが浅屈腱炎で秋華賞を回避、全治9ヶ月以上

今年のオークス馬で秋華賞の本命候補だったシンハライトが浅屈腱炎を発症し同レースを回避。今後は治療に専念するも全治は9ヶ月以上を要する見込みだ。そして、絶対的な有力馬が出なくなった事で秋華賞が一気に混戦模様と化した。

699

6 件