デイリーランキング

え!?そこから届く!?衝撃的な追込レースまとめ【動画】

競馬レースの魅力のひとつでもある追い込み。そこで今回は、絶望的とも言える位置から見事に差し切った名レースの数々を集めてみた。初心者の方でも興奮を覚えてしまうようなシーンだと思うので、是非ともたくさんの人に見て欲しい。

5,794

新馬戦圧勝のブルトガングが安楽死処分、腰フラで予後不良

6月のデビュー戦を度肝を抜くパフォーマンスで快勝したブルトガング。早くもクラシック最有力候補と騒がれた本馬だが、クラブ側から9日朝に安楽死処分され死亡したと発表があった。原因は腰萎、通称“腰フラ”であると推測される。

5,124

日本馬の香港名表記のカッコよさと面白さ&謎に吹いたwww

今週末、香港で行われるクイーン&エリザベス2世カップの出馬表が発表された。ラブリーデイとヌーヴォレコルト、サトノクラウンの香港名が確認出来たが、これを機に過去の名馬たちも含めたこの表記の醍醐味について語りたいと思う。

16,341

冠名テソーロの大物馬主、了徳寺健二のプロフィールとは

NHKマイルカップで2着に入ったリエノテソーロなどを所有する了徳寺健二。近年、高額馬を次々と落札し、業界でも評判になって来ている程に勢いは増すばかり。そこで、余り知られていない彼の仕事などについて調べてみました。

19,994

騎手の年間記録まとめ【2019年最新】

2018年にC.ルメール騎手が、それまで武豊騎手が持っていた年間最多勝利数を塗り替える金字塔を打ち立てました。そこで、それら以外も含めた騎手関連の年間記録をまとめてみましたのでご覧下さい。尚、数字は随時更新予定です。

2,024

社台の吉田照哉氏がブリックスアンドモルタルを4億で購入

2019年のペガサスワールドカップターフ他、現在米GⅠ4連勝中の現役馬ブリックスアンドモルタルを社台グループの吉田照哉氏が、引退後の種牡馬としての所有権を4億円で購入した事が分かった。新たな社台の看板種牡馬になるか。

3,610

クイーンズリングオーナーの吉田千津氏が美し過ぎると話題

先日のエリザベス女王杯を制したクイーンズリング号のオーナー吉田千津氏の美貌が凄いとネットで話題になっている。日本競馬の中枢である社台グループの総帥吉田照哉氏の婦人でもある彼女は才色兼備。天は二物を与えてしまった様だ。

12,497

日本最高齢の元競走馬シャルロットが死亡、40歳の大往生

アローハマキヨの名で大井競馬で活躍したシャルロットが、老衰の為に繁用先の牧場で安楽死処分となった。日本のサラブレッドとしては最高齢の40歳で人間に換算すると優に100歳は超えていたとの事。同期にはハギノカムイオーなど。

2,666

競走馬の矯正馬具の種類と効果まとめ

馬は非常に繊細で臆病な動物です。その為、レースで走る上で欠かせない様々な矯正用の道具があるのをご存知でしょうか?今回は多数存在する馬具の種類について、その効果や特徴をまとめてみました。馬券の参考などにお使い下さい。

2,263

新大物馬主・KTレーシングとは!?その実態に迫る!!

先月のセレクトセールでも里見治氏や金子真人氏に混じって億超えの高額馬を競り落としたKTレーシング。聞き慣れない名前の筈で、調べてみると本格的な参入が2013年産駒からという新進気鋭の馬主。今回はその詳細をお届けする。

42,923

【訃報】予想家・清水成駿氏亡くなる…馬券の名文句多数

東京スポーツのコラム「馬単三国志」でもお馴染みのカリスマ予想家・清水成駿氏が先日の4日未明、癌の為に亡くなった。“一馬”時代からその独自の予想理論ファンも多く、人気薄に毅然と印を打つ大胆さには何度も魅せられたものだ。

9,259

川田将雅が騎手仲間から嫌われている疑惑

9月11日の阪神競馬第6Rでラヴアンドドラゴンに騎乗した川田将雅騎手が武豊騎手に次ぐ史上2番目のスピード、史上31人目、現役14人目となるJRA通算1000勝を達成したが、ネットでは何故か「騎手仲間から嫌われすぎ」と話題に。

57,846

マカヒキがジャパンCで最後方追走から大外弾けて4着に激走

武豊騎手騎乗のマカヒキがジャパンカップでシンガリから怒涛の追い込みで会場をワッと湧かせる4着入線を果たした。まさに道中は死んだフリという言葉がピッタリなレース運びで、あそこから最速の上がりを叩き出す本馬の走りはお見事。

1,138

2,951 件