競馬関連ネタ

新着記事

蛯名正義騎手が騎手免許受験のため、レース騎乗を一時休業

エルコンドルパサーやマツリダゴッホの主戦である関東のベテラン蛯名正義騎手が、9月18日に行われる調教師免許の一次試験を受けるために騎手稼業を一時お休みする事となった。騎乗再開は試験終了後から、合格に向けて猛勉強開始だ。

1,156

社台の吉田照哉氏がブリックスアンドモルタルを4億で購入

2019年のペガサスワールドカップターフ他、現在米GⅠ4連勝中の現役馬ブリックスアンドモルタルを社台グループの吉田照哉氏が、引退後の種牡馬としての所有権を4億円で購入した事が分かった。新たな社台の看板種牡馬になるか。

682

秋にデットーリが短期免許で来日、名実共に世界No.1騎手

怪物牝馬エネイブルの主戦で知られるL.デットーリ騎手が、今年の秋に短期免許を取得し日本で騎乗する事が分かった。そこで、同ジョッキーがどれだけ凄い実績を残しているか、ここで簡単に紹介して行きたいと思う。参考にどうぞ。

566

日本最高齢の元競走馬シャルロットが死亡、40歳の大往生

アローハマキヨの名で大井競馬で活躍したシャルロットが、老衰の為に繁用先の牧場で安楽死処分となった。日本のサラブレッドとしては最高齢の40歳で人間に換算すると優に100歳は超えていたとの事。同期にはハギノカムイオーなど。

275

種牡馬のシンジケートの仕組み【ディープ、キンカメなど】

華々しい実績を残した競走馬が引退後、種付け株のシンジケートが組まれるケースも存在します。しかしながら、この“シンジケート”ってどういう意味でどの様な仕組みになっているのかご存知ですか?今回は解説含めてまとめてみました。

1,066

ディープインパクトの後継種牡馬の候補まとめ

安楽死処分となったディープインパクト。結果としてキングカメハメハ程の正当な後継種牡馬を擁立出来ないまま自身の半生を遂げてしまった。そこで、残された同産駒の中から最も成功する可能性が高い種牡馬、現役馬候補をピックアップ。

2,161

外厩施設とは?ノーザンファーム天栄、しがらき仕上げの真相

近年、競馬予想をする中で“天栄仕上げ”や“外厩帰り”といったフレーズをよく耳にするのではないだろうか。特にノーザンファーム生産のGⅠ馬はほとんどこれに該当すると言っても過言ではない。今回はその外厩のシステムに迫る。

2,546

元豪州競馬出身の藤井勘一郎騎手が遂にJRAの騎手免許を取得

先日発表された騎手免許試験の合格者に新人騎手と混じり藤井勘一郎騎手の名があった。苦節6度目のチャレンジにしてやっと免許を交付されたのである。現地では『ジョー・フジイ』と呼ばれた腕利きのベテラン騎手、今後の活躍に期待。

1,153

次にGⅠへ昇格するかもしれない重賞レース候補まとめ

近年、大阪杯やホープフルステークスなどGⅠ昇格が相次ぎ競馬がより華やかになって来ております。JRAが次回昇格を狙っているであろう重賞レースをまとめてみましたのでご覧ください。尚、最有力候補はやはり札幌記念でしょう。

1,131

武豊騎手の神騎乗レースまとめ

昨年、JRA通算4000勝という前人未到の大記録を達成した武豊騎手。GⅠも100勝をマークするなど、長く競馬界のレジェンドとして君臨するカリスマ的存在です。彼が天才と呼ばれる理由がよく分かるレースをまとめてみました。

944

競馬の専門用語まとめ

競馬では予想の際に独自の言葉を用いる表現が多いんですよね。そこで、今回は初心者の方が見てすぐに分かる様な専門用語の説明をまとめてみました。初めて間もない方は是非とも参考にして下さい、今後も随時追加予定となっております。

277

競走馬の矯正馬具の種類と効果まとめ

馬は非常に繊細で臆病な動物です。その為、レースで走る上で欠かせない様々な矯正用の道具があるのをご存知でしょうか?今回は多数存在する馬具の種類について、その効果や特徴をまとめてみました。馬券の参考などにお使い下さい。

772

中央競馬の歴代年度代表馬まとめ

その年に最も活躍した馬に送られるJRA賞が年度代表馬。実績を重視され最高の栄誉に輝いた歴代の年度代表馬をまとめてみました。血統や戦績、各馬の短評含めてご覧下さい。ちなみに、2018年は間違いなくアーモンドアイでしょう。

2,589

有馬記念2018有力馬の中山コース(重馬場)適性と穴馬診断

有馬記念は毎年中山競馬場で行われるが、このコースは独特の流れを生み出し小回りと直線の急坂も含めて適性の有無が非常にハッキリと分かれるのが特徴。また天候や荒れ方次第では重馬場適性も問われる。その中から穴馬を推奨して行く。

2,082

250 件

関連タグ