海外競馬

新着記事

エイシンヒカリ、世界一の称号を背にいざ英GⅠ制覇へ!!

先日発表された「ロンジンワールドベストレースホースランキング」で見事世界一位に輝いたエイシンヒカリが、15日に行われるイギリスのプリンスオブウェールズSに挑む。今度はチャンピオンホースとして各馬の挑戦を受ける立場だ。

508

【結果】2016年ベルモントS、ラニは3着の大健闘【動画】

米クラシックの最終戦、ベルモントSに出走したラニは後方から猛追して優勝馬から僅か遅れた3着と大健闘。1冠目からフル参戦した同馬は9着→5着→3着と徐々に着順を上げ、日本調教馬のレベルの高さを自ら証明して見せた。

803

【動画】ラニがベルモントSをリアルに勝つ可能性を考える

いよいよ、今週末の11日に米クラシック第三冠のベルモントSが行われる。1、2戦目に出走したラニが最も適したレースと予想されるこのベルモントSに、一体どれ位の勝機があるのか?これまでのレースを振り返りつつ検証してみた。

749

エイシンヒカリがイスパーン賞で2着に10馬身差の圧勝

昨日行われたフランスのイスパーン賞で、日本のエイシンヒカリが2着以下に10馬身もの差を付けて圧勝。これで昨年末の香港カップに続いて海外GⅠを連勝し、次走を予定しているプリンスオブウェールズSに大きな弾みをつけた。

1,493

ラニ、プリークネスSで5着!ベルモントSは更に良化!

先に行われたアメリカクラシック第二冠・プリークネスSに出走したラニが5着入線と大健闘。道中は最後方に置かれるものの、直線で鋭く脚を伸ばし2着とは差のない競馬で見せ場を作った。3週間後のベルモントSは更に期待が出来る。

719

ラニがプリークネスSも視野!?改めて米三冠のご紹介!!

先週のケンタッキーダービーで9着に敗退したラニが、次走予定のベルモントSから方向転換。急遽、クラシック第2戦目のプリークネスSに参戦する意向を関係者が示した。これをキッカケに、米三冠の各レースを徹底解剖してみた。

2,822

【結果】ケンタッキーダービーのラニは9着に敗退【動画】

今年のUAEダービー覇者のラニが挑戦したケンタッキーダービーは見せ場なく9着に沈んだ。道中は後方からレースを進め直線一気に賭け、やや追い上げを見せるものの勝ったナイキストから11馬身離され世界の壁に弾き返された形だ。

519

【結果】香港QE2世Cは地元のウェルテルが制す!【動画】

先週末の香港のクイーンエリザベス2世カップ(G1)は、今年の香港ダービーを制した地元の実力馬ウェルテルが直線で突き抜けて圧勝。1番人気だったラブリーデイは4着、ヌーヴォレコルトとサトノクラウンは6、12着に沈んだ。

755

日本馬の香港名表記のカッコよさと面白さ&謎に吹いたwww

今週末、香港で行われるクイーン&エリザベス2世カップの出馬表が発表された。ラブリーデイとヌーヴォレコルト、サトノクラウンの香港名が確認出来たが、これを機に過去の名馬たちも含めたこの表記の醍醐味について語りたいと思う。

12,435

今年のシャーガーカップに池添謙一騎手が選出

8月にイギリスのアスコット競馬場で行われるチーム対抗戦シャーガーカップに日本から池添謙一騎手(栗東・フリー)が参戦することが決まった。今年はL.デットーリ、R.ムーア、T.ジャルネなど世界的名手が参戦を予定している。

1,244

香港のクイーンエリザベス2世Cでムーアがドタキャン!

今週末に香港で開催予定のG1、クイーンエリザベス2世カップで当初、サトノクラウンに騎乗予定だったR・ムーアが、愛のE・オブライエン厩舎のハイランドリールに急遽乗り替わる事が分かった。これによりサトノはパートン騎手へ。

2,880

オリビエ・ペリエが選ぶ世界の五大ジョッキー

世界のトップジョッキーであるオリビエ・ペリエ(43)が自身で選んだ世界の五大ジョッキーを発表した。その中には日本の至宝である武豊をはじめ、L.デットーリ、C.スミヨン、K.ファロン、R.ヒューズといった大物ばかり。

48,844

64 件

関連タグ