海外競馬

新着記事

海外遠征 2019年 まとめ

2019年の日本調教馬による海外遠征でのレース成績まとめです。海外の馬券が発売される様になり、更に外国の競馬に注目が集まる時代となりました。そこで1年間のJRA所属馬達の奮闘を追って行きます。どうぞお楽しみ下さい。

1,553

フルフラットがBCジュヴェナイルで初ダートも5着と大健闘

マテラスカイの帯同馬的な役割としてアメリカに遠征していた2歳馬フルフラット。血統的にもダート向きは明らかだったが、BCジュヴェナイルへ果敢に挑戦すると想定以上の走りを見せて5着入線と息を吐いた。今後はドバイを目標に。

663

エネイブルが2020年も現役続行、凱旋門賞が最大目標か

先日の凱旋門賞で3連覇を逃したエネイブルが、年内引退の様相を撤回し来年も現役を続行する事が分かった。馬主のアヴドゥラ殿下がレーシングマネージャーを通じて発表。これで凱旋門賞の3勝目という偉業への道は継続される事となる。

9,948

凱旋門賞2019出走予定の海外有力馬まとめ

日本からキセキ、ブラストワンピース、フィエールマンの3頭が出走を表明している2019年の凱旋門賞。最大の注目は何と言ってもエネイブルの3連覇達成なるか、が見どころになって来るだろう。それを阻む海外馬をまとめてみた。

912

過去歴代1位の世界レーティング馬まとめ【海外競馬】

ロンジンワールドベストレースホースランキングと呼ばれ、定期的にIFHA(国際競馬統括機関連盟)から発表される世界中の現役馬を対象としたレーティングの過去歴代1位馬まとめ。どの時代の世界一が強かったのか興味が尽かない。

4,097

ウィンクスがクイーンエリザベスSで33連勝の有終美を飾る

オーストラリアの名牝ウィンクスがクイーンエリザベスSを鮮やかに差し切り、自身の連勝記録を33勝に伸ばす偉業を達成。これが引退レースとなった結果、GⅠ25勝でそのキャリアに幕を閉じた。尚、同レースの2着はクルーガー。

585

ドバイワールドカップ 2019 出走馬 まとめ

今年はドバイターフにアーモンドアイが出走する他、メインのドバイワールドカップにはケイティブレイブ、ドバイシーマクラシックにはシュヴァルグラン、レイデオロ、スワーヴリチャードなどの豪華メンバーが出走予定。ほか全頭まとめ。

650

86 件

関連タグ