中央競馬

新着記事

ウーリリが毎日杯で力試し、兄とはタイプ違うも能力は非凡

11月のデビュー戦を快勝したウーリリが、その後長い休養を経ていきなり毎日杯で重賞挑戦だ。その初戦でクビ差競り勝った相手ミッキーブリランテが、後にシンザン記念3着に入っている事からも同馬の素質が重賞で通用しても良い筈。

1,319

ミスターメロディが高松宮記念で伏兵視、左回りで変わり身

阪急杯では不利を受け7着に敗れたミスターメロディ、それでも勝ち馬から0秒5差以内なら十分に許容範囲内だろう。勝鞍は全て左回りであり、特にファルコンSの内容からも中京競馬場は合う。前走の内容で人気を落としているなら買い。

282

ロジクライが高松宮記念で初1200m戦、ルメールが魅せる

阪急杯で不利を受けながらも3着に入ったロジクライ。距離短縮はむしろ好材料で、上位人気勢を脅かすのなら同馬が最有力だ。C.ルメール騎手が手綱を取るだけに、上手く抜け出して初GⅠ制覇というシーンも想定しておきたいところ。

521

モズスーパーフレアが高松宮記念で快速の圧逃的勝利なるか

オーシャンSでナックビーナス以下を寄せ付けない鮮やかな逃げ切り勝ちを収めたモズスーパーフレア。テンの3ハロンを32秒台で入っても終いもしっかり脚を使える快速ぶりは誰も追い付けないレベルにある。今回も頭から飛ばして行く。

504

ヴェロックスが若葉Sを文句なしの圧勝、いよいよ大器覚醒へ

新馬戦の圧勝後、鳴かず飛ばずだったヴェロックスが遂に本領発揮。前走の若駒ステークスに次いで、若葉ステークスも圧倒的な内容で連勝を飾り皐月賞へ弾みを付けた。走りも本格化の兆しを見せており、本番では台風の目となりそうだ。

3,864

ニシノカツナリがスプリングSで10着も素質見せ将来性は高い

未勝利を快勝してダークホースにも挙げられたニシノカツナリが、そのスプリングステークスで大外から上々の追い込み。コース取りなどキャリアの浅さは露呈したが、そのパフォーマンスには目を見張るものがあった。今後の走りに注目。

31

757 件

関連タグ