マッケン王

記事

競馬の専門用語まとめ

競馬では予想の際に独自の言葉を用いる表現が多いんですよね。そこで、今回は初心者の方が見てすぐに分かる様な専門用語の説明をまとめてみました。初めて間もない方は是非とも参考にして下さい、今後も随時追加予定となっております。

33

競走馬の矯正馬具の種類と効果まとめ

馬は非常に繊細で臆病な動物です。その為、レースで走る上で欠かせない様々な矯正用の道具があるのをご存知でしょうか?今回は多数存在する馬具の種類について、その効果や特徴をまとめてみました。馬券の参考などにお使い下さい。

44

G1の最高額配当!ベスト10【2019年最新】

今回は歴代のG1における高配当のレースをまとめて、そこから見る荒れる傾向とデータを抽出。絶対的な人気馬が飛んで上手くハマればWIN5にも負けないくらいの配当が期待出来るのが3連複と3連単の魅力です。とくとご覧下さい。

31,851

中央競馬の歴代年度代表馬まとめ

その年に最も活躍した馬に送られるJRA賞が年度代表馬。実績を重視され最高の栄誉に輝いた歴代の年度代表馬をまとめてみました。血統や戦績、各馬の短評含めてご覧下さい。ちなみに、2018年は間違いなくアーモンドアイでしょう。

340

有馬記念2018有力馬の中山コース(重馬場)適性と穴馬診断

有馬記念は毎年中山競馬場で行われるが、このコースは独特の流れを生み出し小回りと直線の急坂も含めて適性の有無が非常にハッキリと分かれるのが特徴。また天候や荒れ方次第では重馬場適性も問われる。その中から穴馬を推奨して行く。

1,956

有馬記念 2018 サイン馬券 予想

師走の競馬を彩る、総決算のGⅠ有馬記念。同レースと言えば、その年の時事ネタが結果に反映する事で有名ですよね。いわゆるサイン馬券というものですが、今年はどんなニュースやトピックがあったのか検証しながら予想して行きます。

1,365

牝馬三冠馬【中央競馬】

JRAにおける牝馬三冠を達成したのはこれまででたったの5頭。牡馬の三冠よりも狭き門となるのが、桜花賞から800m伸びるオークスの関門だろう。それを克服して見事にトリプルクラウンを飾った名馬たちをご紹介したい。

632

JRAの制度変更点まとめ【2019年】

先日、JRAより競馬事業の充実化を図るべく様々な制度の変更が発表された。詳しくは下記にまとめて行くが、例年の微調整レベルでは無く、大幅な見直しのもと採用に至っている。これはもはや改革と言って良いのではないだろうか。

470

女性騎手の負担重量制度が変更、2019年より永久に2kg減

JRAが行う2019年の大幅な改定により、ピックアップされるのは女性騎手の負担重量軽減だろう。見習い制度の条件をクリアしても尚、女性は男性騎手よりも常に2kg減量の恩恵を受けレースに参加出来る。通称“菜七子”ルールだ。

339

新種牡馬の種付け料【POG2019‐2020】

2019年産駒デビュー予定の新種牡馬を簡単な一覧にしてまとめてみた。キズナやエピファネイア、ゴールドシップにワールドエースなど多種多様な父馬がズラリと並ぶ豪華な年度である。ここからPOG指名や一口出資の参考にどうぞ。

1,228

JRAに短期免許で来日した外国人騎手まとめ

今日本競馬ではJ.モレイラ騎手の話題で持ち切りだ。日本で通年免許の試験を受けるも不合格。しかし、短期免許中に通算294戦100勝という驚異的な数字を叩き出したパフォーマンスは相当なもの。他の騎手の一覧もまとめてどうぞ。

258

牡馬三冠馬【中央競馬】

長い牡馬クラシック戦線の歴史において、三冠馬となったのはこれまでで計7頭。直近では2011年のオルフェーヴルが達成しているが、牝馬よりも年月を経てこの頭数なのだからやはり全てのレースを制するというのはかなり難しい。

375

日本ダービー連覇の四位洋文騎手が調教師免許を受験

日本ダービーを史上初となる牡牝で連覇達成した四位洋文騎手が、19日に行われた調教師免許試験を受験。先日に発表された蛯名正義騎手に続き、相次ぐベテラン騎手が調教師へ転向するニュースは競馬ファンを驚かせたに違いない。

578

【POG】DMMドリームクラブ有力馬【一口馬主】

2016~2018年に産まれたDMMドリームクラブ所属の募集馬を高額順にまとめました。一口馬主アプリのDMMバヌーシー内で購入する際にご活用頂ければ幸いです。尚、早期掲載で画像が無い産駒も見られますのでご了承下さい。

7,268

騎手のイケメンランキングまとめ【JRA、地方競馬含む】

競馬界には男前のジョッキーが意外に多い事をご存知だろうか。UMAJOが増えている昨今、その人口増加にひと役買っているのがイケメン騎手たちのお陰でもある。今回はそんな彼らを中央・地方問わずまとめてみた。とくとご覧あれ。

2,096

中京芝2000mは伝説の新馬か、今年は2億円馬対決に注目

昨年のワグネリアンVSヘンリーバローズ、世紀のマッチアップが記憶に新しい中京芝2000mの新馬戦。今年は同開催の1戦にセレクトセールで2億円超えの取引額を記録したダノンチェイサーとトーセンカンビーナが出走。要注目だ。

910

フランケル産駒の有力馬や注目産駒【POG2018-2019】

2016年に生まれたフランケル産駒の中で、特に注目すべき良血馬や評判馬などをピックアップ。日本ダービーの翌週から新馬戦が開始しているので、ドラフト他お目当ての馬は早めに目星を付けておかれる事をオススメ致します。

37,828

592 件