馬体診断

 
ポップコーンジャズ2014 ♂ (馬名:プレスト)

ポップコーンジャズ2014 ♂ (馬名:プレスト)

父馬:キングカメハメハ
母馬:ポップコーンジャズ
母父:ダンスインザダーク
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:金子真人ホールディングス
via google imghp
 
誌面やネットでも画像が少なく情報の信ぴょう性に欠けるが、馬名まで決まっているのでデビューに向けての調整は始まっている模様。全兄のラブリーデイが2歳8月デビューだった事から、本馬も仕上がりに関しては早いと見込んでも良いだろう。同厩の池江師管理だけに、少なくともクラシックに間に合う様な逆算のローテーションを組んで来る筈。現状、各サイトの情報によれば近々にデビュー予定との噂も。
 

血統構成

 
キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector Raise a Native
Raise You
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンフィス ラストタイクーン トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
ポップコーンジャズ ダンスインザダーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダンシングキイ Nijinsky
Key Partner
グレイスルーマー トニービン カンパラ
Severn Bridge
ディスクジョッキー リアルシャダイ
シャダイチャッター


 

兄弟馬

 
ラブリーデイ 牡6歳

ラブリーデイ 牡6歳

父馬:キングカメハメハ
母馬:ポップコーンジャズ
母父:ダンスインザダーク
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:金子真人ホールディングス

通算成績:29戦9勝(9-3-2-15)
主な勝鞍:宝塚記念、天皇賞秋など
via google imghp
 

近親馬

 
特になし
 

血統評価:3.2pt

 
ラブリーデイの全弟になるが、同じく全兄2頭がはしっていないしそれ以外の兄弟、近親に目立った馬がいないので血統背景としてはPOG的には寂しい。
 

前評判

 
池江師曰く、「お尻の作りなんかはラブリーデイに似ていて、動き自体はしなやかで良い伸びをしています」とのコメントを残している。実際、その兄はクラシックこそ活躍出来なかったが春は2冠に参戦しており、現在の活躍は言うまでもない。本馬もそれと同等のポテンシャルを秘めている可能性もあり、POG期間内にそこそこの活躍をしてくれるだろう。リスクとしては、兄と同じような成長過程を踏むとすると少し遅いという点か。
 

馬名の由来

 

プレスト

 
【意味】…極めて早く(伊)。音楽用語

スピード溢れる馬になって欲しいという想いからのネーミングか。ラブリーデイなんかは、当初聞いただけで恥ずかしい気持ちになったが、活躍していく内に耳が慣れてしまい名馬の貫禄さえ出て来る始末。ようは、走りさえすれば名前は後から格が付いて来るという事だ。
 

編集部内の評価

 
兄のラブリーデイは、個人的に当時のクラシックでも本命にしていた経緯があり想い入れはある。但し、活躍するのが古馬になってからだったので、本馬についても同じ成長曲線を描く可能性が高く余りオススメは出来ない。それでも、皐月賞・日本ダービーと駒を進めた兄を良しとするかどうかでこの馬の取捨も変わって来るだろう。(田中)
 
ラブリーデイが兄にいる以外の特徴がない為、個人的には全く選択候補にはあがらない。ただラブリーデイ自体は好きなので少し注目自体はしておきたい。(大川)
 
兄ラブリーデイが晩成型なので、この馬もPOG向きではない気がする。ラブリーデイと同様に化ければ大物になるかもしれないので注目はするが、クラシックは期待できなさそうなので指名はしない。(小野寺)

関連記事

関連タグ

著者