17日、高知競馬場で<二十四万石賞>(重賞・4歳上・ダ1900m)が行われ、宮川実騎手騎乗の1番人気ララメダイユドールが優勝しました。

 勝ちタイムは2分04秒8(重)。


 以下、9番人気グランデラムジー、2番人気エイシンピストンの順にゴール板を通過しています。


 勝ったララメダイユドールは、牡8歳、高知・打越勇児厩舎で、父ゴールドアリュール、母テイクザケイク、その父スキャンという血統です。

 今回で転入してから3連勝目、重賞初勝利となりました。

関連記事

著者