馬体診断

 
スターダムバウンド2014 ♀ (馬名:エイプリルミスト)

スターダムバウンド2014 ♀ (馬名:エイプリルミスト)

父馬:ディープインパクト
母馬:スターダムバウンド
母父:Tapit
所属:手塚貴久(美浦)
生産:ノーザンファーム(安平町)
馬主:サンデーレーシング
via google imghp
 
母がBCジュベナイルフィリーズの勝ち馬で米2歳牝馬チャンピオン。その事もあって、本馬もかなり仕上がり早の血統となり既に7月の福島でデビューを果たしている(結果は5着)。母父の影響か、芦毛の見栄えのせいかは分からないがダート馬っぽい雰囲気。しかし、そのデビュー戦では後方から鋭く伸びていたので芝でも十分やれそうな手応えは感じた。
 

血統構成

 
ディープインパクト サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘアー Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
スターダムバウンド Tapit Pulpit A.P.Indy
Preach
Tap Your Heels Unbridled
Ruby Slippers
My White Corvette Tarr Road Grey Dawn
Pure Reason
Wind Chime Marfa
Belles Native


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
カウニスクッカ 牝

カウニスクッカ 牝

父馬:マンハッタンカフェ
母馬:マネーペニー
母父:Monarchos
所属:尾形和幸(美浦)
生産:オリオンファーム(日高町)
馬主:大谷正嗣

通算成績:24戦4勝(4-0-0-20)
主な勝鞍:菜の花賞など
via google imghp
 
ダイトウキョウ 牡

ダイトウキョウ 牡

父馬:マンハッタンカフェ
母馬:マネーペニー
母父:Monarchos
所属:戸田博文(美浦)
生産:オリオンファーム(日高町)
馬主:市川義美

通算成績:8戦3勝(3-1-0-4)
主な勝鞍:黄梅賞、さくらんぼ特別など
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
母は米の2歳女王だがそれ以外の強調材料はない。父がかわってどうなるかだろう。
 

前評判

 
デビュー前に牧場を訪れた手塚調教師も「素晴らしく良くなっている。これならデビューから楽しみだね」と高評価を与えており、牧場関係者も「ディープインパクト産駒の牝馬にしては、この時期で珍しい位に落ち着いてしっかりしていますね。これは走って来るんではないでしょうか」というコメント。事実、負けはしたものの1番人気に支持されたデビュー戦では高い素質の片鱗が随所に見せてくれた。
 

馬名の由来

 

エイプリルミスト

 
【意味】…春先の幻想的な霧をイメージするブルーグレイの色名

とにかく意味からカッコ良い。サンデーレーシングのネーミングセンスには毎回ヤラれる。単純に和訳から「4月の霧かな」と思っていたら、こんな深い意味があろうとは…只の興味本位でサンデーレーシングの馬名を付ける時のシステムを知りたいです。
 

編集部内の評価

 
気になる方はYouTubeで調べて頂きたいのだが、デビュー戦での走法がなかなかカッコ良かった。グッと首を下げ、一完歩ずつ前に進む様は「これはいずれ走って来る」と確信した程。次走、次々走辺りできっちりと未勝利は脱してくれるのではないだろうか。しかし、この母系なら完全にダート馬狙いで父の配合を考えても良いと思います。(田中)
 
すでにデビューしているので選択候補にはならないが選択予定も全くないので問題ない。牝馬のダート血統で兄弟活躍なしとなると興味がない。(大川)

関連記事

関連タグ

著者