12月26日、勝浦正樹騎手は中山6Rでハイリミットカフェに騎乗し、史上16人目・現役12人目のJRA通算15000回騎乗を達成しました。デビューから24年目での達成となりました。

 勝浦騎手のこれまでの成績は、中央938勝、地方51勝。うち、重賞は22勝、GIでは2勝を挙げています。


(以下、勝浦騎手のコメント)

 実感はありませんが、こんなにたくさん騎乗させてもらった関係者の方々、自分の乗ってきた馬たちには、感謝の一言しかありません。これからも頑張っていきたいと思います。


※JRA発表による

関連記事

著者