12月26日、中山12Rでノルカソルカに騎乗し優勝した横山武史騎手が、この勝利で現役50人目となるJRA通算300勝を達成しました。

 また、横山騎手は同日の<ホープフルS>で年間GI・5勝目を挙げていて、23歳0ヶ月7日での年間GI・5勝目は、和田竜二騎手の23歳6ヶ月2日の記録を更新し、最年少記録となりました。


(以下、横山武史騎手コメント)


 秋ごろから通算300勝は視界に入っていましたし、年間100勝した時点で今年中に達成したいと言っていたので、ギリギリでしたが達成できてよかったです。まだまだ満足してないですし通過点ではありますが、区切りのひとつなのでよかったです。来年は、もっと良い騎乗を増やしていけるように、頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。


※JRA発表による

関連記事

著者