レース傾向・展開

 
〈中京競馬場・芝1600m〉
1.2コーナーの中間にあるポケット地点からの発走で、スタート直後に向正面に入るようなコース形態。外枠だと前半から外を回らされるロスがあり不利な感じがするが、実際はそれほど内外で大きな差はなく、枠順はあまり気にする必要はないだろう。(※むしろ外枠の方が若干成績が良い。)
最後の直線は約410mと長く、途中に中山競馬場に次ぐ2.0mの勾配があるため、かなりのパワーとスタミナが要求される。脚質は先行・差しどちらも大きな差はないが、やはり先行に越したことはない。
 
 
〈レース展開〉
各馬揃ったスタートを前提として、先手を奪うのはタガノエスプレッソかカオスモスが有力。先行集団にスマートオリオン、マイネルアウラート、ガリバルディが続いて、中団から後方にかけてトウショウドラフタ、ピークトラム、ダッシングブレイズ、ダノンリバティ、ケントオー、ダローネガという有力馬がレースを進めると考える。
 

独自予想

 

◎トウショウドラフタ

 
トウショウドラフタ(牡3歳)

トウショウドラフタ(牡3歳)

父:アンライバルド
母:ウイッチトウショウ
母父:ジェイドロバリー
調教師:萱野浩二(美浦)
via google imghp
 
前々走のファルコンS(G3)は不良馬場を全く苦にせず、外から豪快に追い込んで重賞初制覇。キャリア4勝のうち全てが芝1400mということからマイル適性が懸念されるが、時計のかかる不良馬場をこなしているし、マイル戦に対応できるスタミナは十分にあると考える。また、前走のNHKマイルCではスタートで出遅れながらも、勝ち馬メジャーエンブレムに0.3秒差の5着と大きくは負けておらず、一度リフレッシュした今回は上位争い必至だろう。最後の爆発力に期待したい。
 

◯ダノンリバティ

 
ダノンリバティ(牡4歳)

ダノンリバティ(牡4歳)

父:キングカメハメハ
母:スカーレットベル
母父:エリシオ
調教師:音無秀孝(栗東)
via google imghp
 
昨年の毎日杯(G3)では上がり最速をマークしてアンビシャス、アルバートドック、シュヴァルグラン相手に先着を果たしていることから秘めた能力は高いはずだ。この馬はダートや力のいる阪神芝コースでの成績が良いだけに、早い時計の出るコースよりは中京のようなタフさが要求される舞台のほうが適している。鞍上に武豊を配して必勝態勢で臨む今回は重賞初制覇の大チャンスと言って良いだろう。
 

▲ダッシングブレイズ

 
ダッシングブレイズ(牡4歳)

ダッシングブレイズ(牡4歳)

父:Kitten's Joy
母:Blazing Bliss
母父:Honour and Glory
調教師:吉村圭司(栗東)
via google imghp
 
昨年は3連勝でオープン特別を制し重賞制覇も間近と思われていたが、その後は落馬などのアクシデントがあり、今は昨年のような勢いがないのは確かだ。しかし、今年に入ってからも自慢の末脚は健在で、毎回上位の脚を使えていることは評価できる。また、芝1600mでは今まで一度も0.5秒差以上で負けたことがなく、中京コースも2着2回とそれほど苦にはしていない。今回は新たにC.ルメールを迎え、今後大きく飛躍するためにもここは負けられない一戦になる。
 

出馬表&レーティング&予想オッズ

 
ダッシングブレイズ、ダノンリバティ、トウショウドラフタ、本印通りの3頭が少し抜けている印象。とくに武豊に乗り替わりのダノンリバティは今回が狙い目かもしれない。3頭が崩れた場合はほぼ横一線なのでどれが来てもおかしくはない。
 
   
馬番 出走馬 性齢 斤量 騎手 評価 本印 大川 小野寺 田中 予想オッズ
1 カオスモス 牡6 56.0 松若風馬 101.6 78.0
2 ワキノブレイブ 牡6 56.0 D.ホワイト 101.1 122.4
3 スマートオリオン 牡6 57.5 武幸四郎 100.7 × 23.3
4 マイネルアウラート 牡5 56.0 松山弘平 99.5 × 18.6
5 タガノエトワール 牝5 53.0 酒井学 100.2 69.4
6 トウショウドラフタ 牡3 54.0 田辺裕信 105.5 5.3
7 ピークトラム 牡5 56.0 小牧太 100.0 × 8.7
8 ダッシングブレイズ 牡4 56.0 C.ルメール 100.6 3.5
9 カレンケカリーナ 牝6 53.0 鮫島克駿 98.5 117.2
10 アルマディヴァン牝6 53.0 幸英明 102.1 × 30.2
11 ダノンリバティ 牡4 56.0 武豊 105.6 7.4
12 ケントオー 牡4 56.0 和田竜二 101.0 10.5
13 ガリバルディ 牡5 55.0 福永祐一 97.0 13.7
14 ダンスアミーガ 牝5 53.0 M.デュプレシス 98.2 99.6
15 タガノエスプレッソ 牡4 55.0 M.デムーロ 101.0 8.6
16 ダローネガ 牡7 55.0 藤岡康太 103.0 37.0

関連記事

関連タグ

著者