レース傾向・展開

 
〈札幌競馬場・芝1800m〉
今回のクイーンSが行われる札幌・芝1800mは、スタンド前ホームストレッチの中間からの発走で、ちょうど馬場を一周するようなコース形態。スタートして最初のコーナーまでは約200mとコーナー4つの競馬場の中では一番短く、同じ小回りで洋芝の函館競馬場と比べると高低差がほとんどないので前残りのレースになることが多い。好走する条件としては、道中上手く立ち回れる器用さと重い馬場に対応できるスタミナとパワーに加えて、先行力を兼ね備えた馬が狙い目だろう。
種牡馬ではディープインパクト、キングカメハメハの2枚看板に加えて、ハービンジャー、ブライアンズタイム、ジャングルポケット、ステイゴールドといったパワータイプの血統には注意する必要がある。
 
〈レース展開〉
先手争いはウインプリメーラ、ノットフォーマル、ナムラアン、マイネグレヴィルあたりが有力。後ろにマコトブリジャール、ロッテンマイヤー、リラヴァティといった上位人気馬が並んで、中団にシャルール、テルメディカラカラ、レッドリヴェール、メイショウスザンナの展開になると予想。
 

独自予想

 

◎シャルール

 
シャルール(牝4歳)

シャルール(牝4歳)

父:ゼンノロブロイ
母:グレイトフィーヴァー
母父:Kaldoun
調教師:松永幹夫(栗東)
via google imghp
 
昨年12月から3連勝でオープン入りを果たすと、前々走の福島牝馬Sでは道中外を回らされるロスがありながらも最後は上がり最速で勝ち馬マコトブリジャールに0.2秒差の2着と負けて強しの内容と言えるレースだった。前走のヴィクトリアマイルは最下位の18着とさすがに負けすぎな感じはするが、今回は得意としている芝1800mに加えて、札幌では1勝2着2回と舞台適性はメンバー上位だろう。今年は最有力候補のチェッキーノが左前脚屈腱炎で回避したことで一気に流れは向いており、秋のG1へ向けて負けられない一戦になる。
 

◯リラヴァティ

 
リラヴァティ(牝5歳)

リラヴァティ(牝5歳)

父:ゼンノロブロイ
母:シンハリーズ
母父:シングスピール
調教師:石坂正(栗東)
via google imghp
 
前走のマーメイドSでは好スタートから2番手でレースを進めると、4コーナーで先頭に立ち、後続の追撃を抑えて悲願の重賞初制覇を達成した。今回が初めての札幌でのレースになるが、昨年は福島牝馬Sで2着と小回りコースも問題なく、血統構成から重い馬場も歓迎するタイプだろう。半妹に今年のオークス馬シンハライトがいる血統で、姉のリラヴァティにもG1制覇の期待がかかる。秋の最大目標であるエリザベス女王杯へ良い弾みをつけるためにもここは勝って堂々と向かいたい。
 

▲ウインプリメーラ

 
ウインプリメーラ(牝6歳)

ウインプリメーラ(牝6歳)

父:ステイゴールド
母:エリモプリティー
母父:フォーティナイナー
調教師:大久保龍志(栗東)
via google imghp
 
今年初戦の京都金杯で念願の重賞初制覇を達成し、続く京都牝馬S、阪神牝馬Sで3着と年を重ねるごとに安定している印象を受ける。今回が初の札幌でのレースになるが、持ち前の先行力と直線平坦な京都で5勝を挙げていることからこの舞台も十分にこなせるだろう。鞍上に夏の中京リーディング・福永祐一騎手を配して必勝態勢で臨む一戦はチェッキーノが回避したため、能力や実績的にはほぼ横並びで混戦ムード。間違いなくチャンスはある。
 

出馬表&レーティング&予想オッズ

 
チェッキーノ回避で大混戦となったが、レーティングはウインプリメーラ、リラヴァティ、レッドリヴェールが上位。レッドリヴェールは近走の成績が振るっていないので2頭を上位と考えつつ、100.0以上の全馬を相手にする大混戦だろう。
 
 
馬番 出走馬 性齢 斤量 騎手 評価 本印 大川 小野寺 田中 予想オッズ
1 ダンツキャンサー 牝5 55.0 勝浦正樹 98.0 67.0
2 マコトブリジャール 牝6 55.0 四位洋文 100.7 27.4
3 テルメディカラカラ 牝4 55.0 C.ルメール 96.0 17.2
4 レッドリヴェール 牝5 55.0 K.ティータン 102.3 × × × 12.0
5 カトルラポール 牝3 51.0 菱田裕二 91.0 123.0
6 ウインプリメーラ 牝6 55.0 福永祐一 104.1 3.9
7 ナムラアン 牝4 55.0 三浦皇成 94.0 5.5
8 ロッテンマイヤー 牝3 51.0 池添謙一 100.5 × 4.7
9 ノットフォーマル 牝4 55.0 柴山雄一 96.4 × 89.2
10 マイネグレヴィル牝5 55.0 丹内祐次 97.7 16.2
11 シャルール 牝4 55.0 横山典弘 101.0 4.1
12 メイショウスザンナ 牝7 55.0 大野拓弥 100.6 × 18.0
13 リラヴァティ 牝5 55.0 松若風馬 103.5 3.2

関連記事

関連タグ

著者