12月26日、中山競馬場で<有馬記念>(GI・3歳上・芝2500m)が行われ、横山武史騎手騎乗の1番人気エフフォーリアが優勝しました。

 勝ちタイムは2分32秒0(良)。


 以下、5番人気ディープボンド、2番人気クロノジェネシスの順にゴール板を通過しています。


 勝ったエフフォーリアは、牡3歳、美浦・鹿戸雄一厩舎で、父エピファネイア、母ケイティーズハート、その父ハーツクライという血統です。

 5月の<東京優駿>での2着以外は、デビューから負け無し。今回はファン投票1位の期待に応え、4度目の重賞制覇、3度目のGI制覇と果たしました。

関連記事

著者