10月23日に東京・阪神で行われた新馬戦全4レースの勝馬は、以下の通りです。


<東京4R>(芝1400m)

⑰スクルトゥーラ(牝、美浦・鹿戸雄一)

鞍上:C.ルメール

タイム:1分22秒7(稍重)

父:ロードカナリア

母:カービングパス その父:ハービンジャー

コメント:直線で反応よく脚を伸ばし差し切りました。ルメール騎手は「1600mも絶対いける」とコメントしています。


<東京5R>(芝2000m)

⑮デリカテス(牡、栗東・高橋義忠)

鞍上:坂井瑠星

タイム:2分03秒2(良)

父:キズナ

母:シラバリー その父: Street Cry

コメント:11番人気ながらも好位の外から押し切り大穴優勝。坂井騎手は「長めの距離が合っているんでしょう」と評価しています。


<阪神4R>(ダ1400m)

①ペルアア(牝、栗東・野中賢二)

鞍上:岩田望来

タイム:1分25秒9(良)

父: American Pharoah

母:Nomee その父: City Zip

コメント:米国産駒。岩田騎手は「ゲートがすごく良かった、ポテンシャルは奥深いものがある。これから馬群での競馬を経験させれば選択肢も広がると思う」とコメントしています。


<阪神5R>(芝1200m)

③ナムラデイリリー(牝、栗東・大橋勇樹)

鞍上:泉谷楓真

タイム:1分10秒1(良)

父:ジョーカプチーノ

母:ナムラケイオス その父:ケイムホーム

コメント: スピードのある馬。泉谷騎手は「スピードがありすぎるので、コントロールが今後の課題」と評価しています。

関連記事

著者