8月22日(日)に札幌競馬場で行われる<第57回札幌記念>(3歳以上GII・芝2000m)。
登録馬13頭は以下の通りです。

アイスバブル
ウインキートス
サトノセシル
ステイフーリッシュ
ソダシ
ディアマンミノル
トーラスジェミニ
バイオスパーク
ブラストワンピース
ペルシアンナイト
マイネルウィルトス
ユーキャンスマイル
ラブズオンリーユー
(五十音順)

中でも我々が注目したいのは、白毛馬として初めて重賞で勝利し、昨年JRA最優秀2歳牝馬を受賞した「奇跡のヒロイン」ソダシ。
これまでの成績は6戦5勝と、前走の優駿牝馬(GI・3歳牝・芝2400左)を除いて全てのレースで優勝していて、その見た目の美しさからも今大人気の牝馬です。
前走では1番人気ながらも距離適性が合わず、惜しくもファンの期待に添えない結果となってしまいました。
5月の前走から少し間が空きましたが、先日行われた札幌記念1週間前追い切りでは好時計を出し、須貝調教師、吉田隼人騎手が共に高い評価をしています。また、斤量は有利な52キロ。間違いなく人気を集めることになるでしょう。

次の札幌記念は、前走よりも400m短い2000m。「奇跡のヒロイン」として、再び「白い桜」の返り咲きを目指します。

関連記事

著者