2月2日、川崎競馬場で行われた第71回川崎記念(4歳上・JpnI・ダ2100m)は、中団でレースを進めた川田将雅騎手騎乗のチュウワウィザード(牡7、栗東・大久保龍志厩舎)が、直線抜け出し、4馬身差での完勝。
2度目の<川崎記念>制覇を成し遂げました!

勝ちタイムは2分14秒9(良)。

2着は9番人気エルデュクラージュ(セ8、船橋・川島正一厩舎)、
3着は3番人気ヴェルテックス(牡5、栗東・吉岡辰弥厩舎)。
2番人気カジノフォンテン(牡6、船橋・山下貴之厩舎)は5着でした。

なお、
タービランス(牡9、浦和・水野貴史厩舎)は最終4コーナーで騎手が落馬し競走を中止となりました。


勝ったチュウワウィザードは、父キングカメハメハ、母チュウワブロッサム、その父デュランダルという血統。今回の川崎記念制覇で、GI/JpnIは4勝目となります!

 
着順 馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 厩舎
1 チュウワウィザード 牡7 57 川田将雅 2:14.9 栗東大久保龍
2 エルデュクラージュ セ8 57 本田正重 2:15.8 船橋川島正一
3 ヴェルテックス 牡5 57 横山武史 2:15.8 栗東吉岡辰弥
4 ブラックアーメット 牡4 56 藤岡佑介 2:15.9 栗東角田晃一
5 カジノフォンテン 牡6 57 張田昂 2:16.2 船橋山下貴之
6 ヒロイックテイル 牡5 57 M.デム 2:17.0 栗東本田優
7 デルマルーヴル 牡6 57 菅原明良 2:17.1 美浦戸田博文
8 ロードゴラッソ 牡7 57 御神本訓 2:17.9 川崎佐々木仁
9 サルサディオーネ 牝8 55 矢野貴之 2:18.1 大井堀千亜樹
10 ホーリーブレイズ 牡8 57 和田譲治 2:18.3 大井福永敏
11 ケイティブレイブ 牡9 57 笹川翼 2:18.6 美浦清水英克
12 フレアリングダイヤ 牡7 57 内田利雄 2:18.9 浦和藤原智行
中止 タービランス 牡9 57 森泰斗 浦和水野貴史

関連記事

著者