馬体診断

 
ノーブルステラ2014 ♀ (馬名:プロキシマ)

ノーブルステラ2014 ♀ (馬名:プロキシマ)

父馬:ステイゴールド
母馬:ノーブルステラ
母父:Monsun
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:社台ファーム(千歳市)
馬主:G1レーシング
via google imghp
 
丸みのある非常にハリのある馬体。バランスも悪くはなくキレがありそうな雰囲気だ。欲を言えば、クビ差しに対して胴からトモにかけてもう少し体長が欲しい。現状では短い所がメインの距離適性という感じは否めず、オークスよりも桜花賞がメインの狙い所か。
 

血統構成

 
ステイゴールド サンデーサイレンス Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ゴールデンサッシュ ディクタス Sanctus
Doronic
ダイナサッシュ ノーザンテースト
ロイヤルサッシュ
ノーブルステラ Monsun Konigsstuhl Dsching is Khan
Konigskronung
Mosella Surumu
Monasia
Noble Pearl Dashing Blade Elegant Air
Sharp Castan
Noble Girl Esclavo
Novenka


 

兄弟馬

 
ノーブルジュエリー 牝

ノーブルジュエリー 牝

父馬:Smarty Jones
母馬:ノーブルステラ
母父:Monsun
所属:池江泰寿厩舎(栗東)
生産:Shadai Farm(米)
馬主:社台レースホース

通算成績:21戦6勝(6-7-3-5)
主な勝鞍:洛陽Sなど
via google imghp
 

近親馬

 
特になし
 

血統評価:1.8pt

 
ノーブルジュエリー以外走りそうで走らなかった印象。ディープインパクトで走る子が出そうな雰囲気はあったが実際はハズレだった。ステイゴールドでも走っていないので血統背景的には、強調材料はない。
 

前評判

 
管理予定の池江調教師は、「気性に難しいところがあるが、見栄えが素晴らしくスピードがありそうなタイプですね。桜花賞を狙って行きたい」と期待のコメントを残している。6月のデビュー戦で1番人気に支持されながら2着に敗退しているものの、巻き返しがすぐに見られるのではないだろうか。
 

馬名の由来

 

プロキシマ

 
【意味】…太陽系に最も近い恒星

母名からの連想。G1レーシングもキャロットファームなどと同じく社台グループのクラブであり、ネーミングセンスなどはハズレがない印象。とにかく耳障りの良い意味のある名前をつけてくれるので指名する側としては安心である。
 

編集部内の評価

 
姉のノーブルジュエリーは好きで追いかけていたが、結局秘めた潜在能力を100%発揮出来ずに引退した印象。そういう意味では血統的に発展しない系という判断をしており、そこにステイゴールドの不安定性が良い方向にハマれば爆発する可能性も有り得る。今季は応援まで。(田中)
 
強そうで結果がでない兄弟が多いがステイゴールドがハマって結果出す可能性は十分あるがそこの冒険はしない。少しだけ注目の血統ではある。(大川)

関連記事

関連タグ

著者