馬体診断

 
ラナンキュラス2014 ♀ (馬名:オフィーリア)

ラナンキュラス2014 ♀ (馬名:オフィーリア)

父馬:ルーラーシップ
母馬:ラナンキュラス
母父:スペシャルウィーク
所属:矢作芳人厩舎(栗東)
生産:ノースヒルズ(新冠町)
馬主:ノースヒルズマネジメント
via google imghp
 
主だった画像は無いが、春先で馬体重は420kgとやや小柄な印象。ルーラーシップにしては線が細いタイプで、どちらかと言えば母父・スペシャルウィークのラインと似ている感じか。全体的にまだまだ肉の付き所が多く、これからの馬という雰囲気だが思ったよりはデビューも早めを予定している。(9月24日阪神5Rで確定)
 

血統構成

 
ルーラーシップ キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector
Miesque
マンファス ラストタイクーン
Pilot Bird
エアグルーヴ トニービン カンパラ
Severn Bridge
ダイナカール ノーザンテースト
シャダイフェザー
ラナンキュラス スペシャルウィーク サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
キャンペンガール マルゼンスキー
レディーシラオキ
ファレノプシス ブライアンズタイム Roberto
Kelley's Day
キャットクイル Storm Cat
Pacific Princess


 

兄弟馬

 
特になし
 

近親馬

 
キズナ 牡

キズナ 牡

父馬:ディープインパクト
母馬:キャットクイル
母父:Storm Cat
所属:佐々木晶厩舎(栗東)
生産:ノースヒルズ(新冠町)
馬主:前田晋二

通算成績:14戦7勝(7-1-2-4)
主な勝鞍:日本ダービーなど
via google imghp
 

血統評価:1.0pt

 
ラナンキュラス自体が全く走らなかったわけではないが、活躍したとはいえず、兄弟もまだ走っていないので、繁栄ファミリーではあるが種牡馬は限られてしまうのでルーラーシップで〆るのは良いが未知数である。
 

前評判

 
ノースヒルズ内でも1、2を争う存在という評価だ。牧場関係者曰く、『綺麗なフットワークは目を引きますし、これは母系の良い所を引き継いでいる証ですね』との事。このラインはノースヒルズにとってなくてはならない牝系だけに、同馬に懸ける想いも人一倍強いものがある。管理予定の矢作芳人調教師も、早めに入厩させてじっくり育てる意向の様だ。
 

馬名の由来

 

ラナンキュラス

 
【意味】…バラの品種名

祖母・ファレノプシス(胡蝶蘭)から続く花の名前シリーズを受け継いでいる。名前の響きだけならかなりの線をついてはいるが、母の産駒に当たりもなく少し寂しい印象。同馬にこの牝系を繁栄させる程の活躍をしてもらいたい。
 

編集部内の評価

 
指名は全くする気が起こらないが、日本競馬界においても重要なポストの牝系だけに是非とも現役・繁殖共に素晴らしい活躍をして欲しい。ルーラーシップの代表産駒となってもらおう。(田中)
 
今週土曜に岩田騎手でデビューするようだが、指名する気はないので応援はしたいと思う。(小野寺)
 
兄弟が走っていない以上この血統はどちらかというとアンチファンなので選択候補になることはない。(大川)

関連記事

関連タグ

著者