1995年にJRA賞最優秀3歳牝馬を受賞し、GI・6勝を挙げたブエナビスタなど6頭のJRA重賞制覇産駒を送り出し繁殖馬としても活躍したビワハイジが、25日、老衰のため亡くなりました。29歳でした。


 ビワハイジは、父Caerleon、母アグサン、母の父Lord Gayleという血統で、現役時代は栗東・浜田光正厩舎に所属していました。

 通算成績は10戦4勝。デビューから無傷の三連勝を挙げ、GIでも勝利を挙げました。


 現役時代、また、引退後の活躍に敬意を表し、心よりご冥福をお祈りします(__)

関連記事

著者