石川裕紀人騎手は、30日、東京2Rでオードゥメールに騎乗して優勝し、JRA通算200勝を達成しました。

 デビューから3962戦目、現役では59人目の達成となりました。


(以下、石川騎手のコメント)

「200勝は非常にありがたい数字だと思っています。関係者の皆様に感謝しています。後輩の騎手たちもどんどん活躍しているので、自分自身への評価としては、まだまだ納得していないところもありますが、ひとつひとつの勝利を積み重ねていけるよう、日々の努力を怠らず、精進していきたいと思います。」


関連記事

著者