23日、姫路競馬場で<姫路ウィンターカップ>(重賞・4歳上・ダ1600m)が行われ、た鴨宮祥行騎手騎乗の10番人気インペリシャブルが優勝しました。

 勝ちタイムは1分29秒3(良)。


 以下、2番人気ベストマッチョ、1番人気サンロアノークの順にゴール板を通過しています。


 勝ったインペリシャブルは、牡5歳、川崎・高月賢一厩舎で、父エスポワールシチー、母ホウライマツリ、その父エンパイアメーカーという血統です。

 前走では14着と涙を飲む結果でしたが、今回、20年8月ぶりの勝利を挙げ、重賞3勝目となりました。

関連記事

著者